«  8月24日 オオスカシバが庭に来た | トップページ |  8月29日 晴れた榛名で5目撮り »

2006年8月28日 (月)

 8月26日 薄霧の榛名でキンモンガ 他

8日から25日まで孫たちが来ていて、ジジ・ババと孫の夏季合宿のような生活が続いていたが、それも昨日で終わり家の中はがらんとして急に寂しくなった、そこで榛名へ行って見ることにした。 お天気は曇りで山頂は雨かも知れないと思いつつ登っていく、 しかし薄い霧の漂う山頂は曇りで、気温は20度Cだった。 高原はマツムシソウが一面に咲き、ユウスゲもいまが盛りだ。 しかしチョウの姿はあまり見えない、代わりにキンモンガが沢山マツムシソウで吸密している、蛾の一種だがなかなか綺麗だ! ジャノメチョウはもう色があせている。 

マツムシソウとジャノメチョウ  トネアザミとスジグロシロチョウ

11janome17152 12sujigro52382

  マツムシソウとキンモンガ   

13kinmon18062 14kinmon51542

15kinmon51782_3    イタドリで吸密するキンモンガ

   152kinmon18312

草原での撮影を切り上げて高峰三枝子が歌った「湖畔の宿記念公園」に行く、そこはトネアザミが沢山咲いている、ちょうどミヤマカラスアゲハが吸蜜に訪れていた。

16miyama52202 17miyamakarasu53082

 キアゲハも来ていた   ツノアオカメムシの交尾も見られた

18kiageha52522 19kamemusi18482

帰りにスケートセンターへ寄って見た、アサギマダラとサカハチチョウがいた。

      オオハンゴンソウとサカハチチョウ

20sakahati18602 21sakahati18872

ハンゴンソウとアサギマダラ

22asagi53462

ハンゴンソウは元々ある植物だが、オオハンゴンソウは北米からの帰化植物である。

久しぶりの榛名はチョウの姿は少なかったが、その割にはいろいろ撮ることがで来た。

     

 

   

|

«  8月24日 オオスカシバが庭に来た | トップページ |  8月29日 晴れた榛名で5目撮り »

コメント

ずくなしさん 今晩は!

昆虫少年から始めたベテランの蝶愛好家には蛾をこよなく愛する方々がいます。
事実 キンモンガ、コトラガ、オオミズアオなど、素人の私が見てもへたなチョウより美しいものが沢山いるのですね。
外国ではチョウと蛾を区別しないところもあるとか・・・
夜灯りに誘われて部屋にやってくる蛾でいやな印象を持っていましたが、今は認識を改めました(^^)

投稿: あぜみち | 2006年9月 1日 (金) 21時37分

あぜみちさん、こんばんは。

キンモンガというのは、綺麗な蛾ですね。
蛾というとついつい敬遠しがちですが、何故だろう。
不思議な物で、蛾というだけでなんとなく気持の悪い物に感じてしまいます。
蝶も蛾も似たような物なのにね。

投稿: ずくなし | 2006年9月 1日 (金) 21時07分

田舎 太郎さん 今晩は あぜみち です。

そちらもお孫さんが来られたのですね、「孫は来て良し、帰って良し」と言いますが、疲れよりも楽しさがはるかに勝りますね(^^)
これらのチョウをはじめいろいろなチョウが訪れるご環境羨ましいです、お孫さんも喜ばれたことでしょう。 
こちらは小一時間で榛名山頂なので、自分なりにホームグラウンドのつもりで通っています(^^)

おばさまさんとお知り合いでしたか、私もオフ会で何度かご一緒させていただいています、機会があったらミニオフ会でもいたしましょう(^^)

投稿: あぜみち | 2006年8月29日 (火) 21時06分

相変わらずの沢山の蝶を写真に収められ素晴らしいですね。お孫さんのご来客で忙しかったようですね。我が家も1人の孫が今月中旬に浅間の山荘に来客でしたが、帰った後はやはり寂しいものがあります。今回御掲載の蝶は殆どが自宅にやって来るので私も一杯写真に収めております。今朝はクロアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、ミドリヒョウモンを撮りました。また、ご訪問致します。・・・・・私は「おばさま」とネットで知人の者です。

投稿: 田舎 太郎 | 2006年8月29日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  8月24日 オオスカシバが庭に来た | トップページ |  8月29日 晴れた榛名で5目撮り »