«  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ | トップページ |  9月24日 彼岸花とキアゲハその他 »

2006年9月11日 (月)

 9月10日 キベリタテハに会えた

キベリタテハに会いたいと、群馬北部や西部に出かけてみたが、いつも空振りだった。 季節は終わろうとしているのに曇りや雨でじりじりしていた、今日は曇り晴れの予報だが長野の方は晴れるとの事で曇りの中思い切って出かけた、予報どおり群馬西部は晴れていた。 

ネットでお知り合いになった嬬恋在住の田舎太郎さんと連絡が取れてお会いすることになった、別荘地にあるお住まいは全く自然の中で、デッキでお茶を頂いていると、スジボソヤマキチョウがやってきた、羨ましい生活をされている。  付近の地理やポイントを教えていただき、途中までご案内もしていただいた、そのご親切に感謝感謝である。 

季節はすでに遅く、チョウの姿は薄い、諦めかけて帰ろうとしたその時、道路脇の擁壁で黒っぽいものが動く気配に慌てて車を止めた、良く見ると念願のキベリタテハだった。

擁壁とキベリタテハ    *画像をクリックすると拡大します   

01kiberi69522_1

      体液を排泄するキベリタテハ

      02kiberi69742  

03kiberi70222       04kiberi69922 

残っていたアサギマダラ

05asagi68692_1       山荘の近くのスジボソヤマキ        

      06sujiboso68132_1   

 

そのポイントでは、ヨツバヒヨドリがすでに終わり、アザミやハンゴンソウやリンドウそしてウメバチソウなどが咲いていて小さなお花畑をなしていた。

  ハンゴンソウとアザミ       リンドウ

07hanabatake68412 10rindou68342

    ウメバチソウ

08umebatisou68272_1 09umebatisou68302

今日はずいぶん走ったが、いろいろ楽しいことが多かった、最後に念願のキベリタテハにも会え、疲れも忘れて帰路に着いた・・・

  

|

«  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ | トップページ |  9月24日 彼岸花とキアゲハその他 »

コメント

ずくなしさん

キベリタテハは3度目の挑戦でやっと出会いました。
今回も半ば諦めてからの出会いでしたから、粘ることが大事と教えられました。
このポイントは人があまり通ることの無い林道で、ヨツバヒヨドリが一面に咲くところです、8月にはアサギマダラが乱舞しているそうです、リンドウやウメバチソウはこの季節なんですね、自然の中で見る花々は派手とか豪華とかとは無縁ですが、その可憐さや清楚な姿にココロが休まりますね(^^)

投稿: あぜみち | 2006年9月12日 (火) 16時26分

あぜみちさん、こんにちは。

キベリタテハ、素晴らしいですね~
この蝶はなかなか見られない蝶とか・・・・
僕は昨年春先、ヒメギフを見に行った時であって以来、今年は見ていません。

そして美しいリンドウやウメバチソウ。
素敵なポイントのようですね。
僕も今回の山行で見ることは出来たのですが、グループ山行で、写真を撮っている余裕は有りませんでした。

投稿: ずくなし | 2006年9月12日 (火) 14時11分

田舎太郎さん

昨日はご親切にして頂き本当に有り難うございました。
素晴らしい環境での悠々自適、まさに理想の生活ですね。
キベリが主目的だったので、そちらに目が行ってしまいましたが、改めて見直すと花も沢山咲いていましたし、チョウも少ないとはいえいろいろいました、あと半月早ければベニヒカゲもキベリもアサギマダラも沢山いただろうと思うと残念です、自分の行動の遅さが悔やまれます(^^;
これを機会に、これからもよろしくお願いたします。

投稿: あぜみち | 2006年9月11日 (月) 23時05分

とうとう念願のキベリタテハとのご対面お目でとうございます。流石にキベリタテハ、王様みたいな貫禄がします。私は裏側しか撮影出来ていないので羨ましいです。アサギマダラもまだ居たようですね。私は引き返しのあの場所でミドリヒョウモン、下の別荘地ではミヤマカラスアゲハとクジャクチョウに遭遇しました。しっかり撮って来ました。また来てください。

投稿: 田舎 太郎 | 2006年9月11日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ | トップページ |  9月24日 彼岸花とキアゲハその他 »