«  9月 2日 今日はパラアゲハ? | トップページ |  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ »

2006年9月 8日 (金)

 9月 5日 白根高原は秋だった

朝食を摂っていると、テレビが今日は快晴だと言ってる・・・それではと食事もそこそこに白根に向かった。 快晴の中を2時間半のドライブ、白根山の湯釜の駐車場に着くと雲があって涼しい、時折陽が差すが気温は19度Cで風が吹くとシャツ一枚では涼しすぎる感じだ。  この気温ではチョウは飛ばないかもしれないと不安になる。 案の定 チョウの姿を見ない、芳ヶ平へ向かって3kmほど歩くが目当てのチョウを見たのは一回だけだった、歩いている間中上空は雲があって風が冷たい、チョウが飛ばないのはその所為かもしれない。

チョウは見られなかったが、リンドウがちょうど見頃で、ヤマハハコや白い小さな菊のようなゴマナがガレ地に咲いていて高原はもう秋の風情だった。

リンドウと白根山、1枚目は斜めに撮れてしまったので、レタッチで回転したところ切り抜き代が取れないので、そのまま絵葉書風にしてみた。

61rindou22392g4 62rindou22132g3

63rindou2280264rindou230522_1 

   ゴマナと白根山       ヤマハハコと白根山

65sirane22862_1 66yamahahako22512

今日はチョウには会えなかったが、一足先に高原の秋を満喫できた、帰ってくると下界は30度Cの暑さでまだ夏だった!

画像は6枚ともE300+8mm魚眼レンズ+ストロボで撮影しました。 

|

«  9月 2日 今日はパラアゲハ? | トップページ |  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  9月 2日 今日はパラアゲハ? | トップページ |  9月 7日 利根川サイクリングロードで・・・ »