«  9月29日 その2 利根川河川敷で | トップページ |  1月14日 多摩動物園にて »

2006年10月22日 (日)

10月12日 クロツバメシジミに会えた

10月に入ってクロツバメシジミの話題が出始めた、自分にとっては初めてのチョウである。 何とか写真を撮りたいと思いベテランの蝶愛好家の方にポイントをお聞きすると、ご一緒していただけると言うので4日に出かけた。 しかしこの日は曇りで気温も低くポイントへ着いてもクロツバメの姿を見ることは出来なかった。  その後お天気が崩れて7日は雨と強風、8日に晴れたので強風が残るなかまたその方と出かけてみた。 幸いポイント付近は地形の故か風が弱く、日が差すといっせいにクロツバメが飛始めた。  初めて見るクロツバメシジミはヤマトシジミより一回り小ぶりで色も地味なチョウだった。  この日撮った画像はチョウが小さく写っていたので、12日にマクロレンズを持って再び出かけた、同じポイントに三度出かけたのは、赤城姫とアサマシジミ以来だ。  このチョウは群馬の絶滅危惧Ⅱに指定されている希少種である。

      (画像をクリックすると拡大します)

岩場にいるクロツバメシジミ   ツメレンゲとクロツバメ

61kurotu94682 62kurotu90282_1

ツメレンゲに産卵するクロツバメ

63kurotu90062 64kurotu898022

65kurotu95172      66kurotu306422

   ここでは岩場に生えるツメレンゲ↑

クロツバメの表(褪せてます)   ナギナタコウジュでの吸蜜

67kurotu88162 68kurotu942422

小さな雑草の花で吸蜜するクロツバメシジミ

69kurotu95432_1 70kurotu88752 

  いたのはこんなところ    車の通る舗装路で・・・

71kurotu312322 72kurotu30982

73kityou36804 この季節チョウの姿はめっきり少なくなった、この日もポイント近くでキチョウに出会ったが、他にはあまりチョウに出会わなかった。

そろそろチョウの撮影も終リに近づいている。

|

«  9月29日 その2 利根川河川敷で | トップページ |  1月14日 多摩動物園にて »

コメント

ずくなしさん

とっても地味なチョウですよね(^^)
昔はあちこちに沢山いたそうですが。いまや絶滅危惧種だそうです。
他のチョウでも去年は沢山見たのに今年はほとんど見ないという現象があって、多少の年による波はあるそうですが、ある年からぱったり見なくなったチョウがここ10年以内でも結構あるそうです。
それで出来るだけチャンスがあれば撮っておきたいと思ってます。
このクロツバメシジミもその一つなんです。

投稿: あぜみち | 2006年10月23日 (月) 22時49分

あぜみちさん、こんばんは。

これがクロツバメシジミですか・・・
良くみると、小さな尾が有りますね。
この蝶に会う為に、何度もポイントに通われているご様子、頭が下がります。

投稿: ずくなし | 2006年10月22日 (日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  9月29日 その2 利根川河川敷で | トップページ |  1月14日 多摩動物園にて »