«  2月26日 モンキチョウとの初出会い | トップページ |  3月 1日 キタテハに出会った »

2007年2月27日 (火)

 2月27日 今日もモンキチョウ

昨日モンシロチョウを初見したというMさんとご一緒させてもらい、利根川サイクリングロードに架かる横手大橋の南側を歩いた、ここはMさんの散歩コースである。 
私の散歩コースは同じサイクリングロードのもっと北の大利根緑地以北であるが、それに比べて今日のエリアは川幅も広く河川敷の雑木林も厚く、エノキやクヌギの大木もあってチョウの種類も多くカブトムシなどもいるということだった。
モンキチョウも数頭が飛び交っていて、昨日の場所よりチョウ影が濃かった。
モンシロチョウを昨日初見したという場所へも行ったが今日は見ることが出来なかった。

      (画像をクリックすると拡大します)

タンポポで吸蜜するモンキチョウ♀
51monki36322

オオイヌノフグリで吸蜜するモンキチョウ♂52monki366422

飛び立つ直前のモンキチョウ♂
53monki36602_1

♀に近づくモンキチョウ♂
54monki36842

メスに振られたモンキチョウ♂
55monki_gosei3

大きなエノキの根元の枯葉にゴマダラチョウの幼虫が沢山いた
56gomadara22482

Mさんはここをほぼ毎日1時間ほど歩いているという、さすがに詳しく今日はいろいろ教えていただいた。

シーズンになればあまり写欲の湧かないモンキチョウですが、この時期には貴重な被写体で、飛んでいるのを見るだけで嬉しくなります。

|

«  2月26日 モンキチョウとの初出会い | トップページ |  3月 1日 キタテハに出会った »

コメント

ますださん

過分なご感想を有り難うございます。
何せ今年に入ってチョウを撮るのはこれが皮切りですから、撮れるだけでも嬉しくて・・・(^^)
陽だまりで飛び交うモンキチョウを見ていると、まだ2月だということを忘れます。
これからいよいよシーズンインですね、またいろいろ教えて下さい。

投稿: あぜみち | 2007年3月 1日 (木) 23時57分

モンキチョウのショット一枚一枚、あぜみちさん自身、取り込もうとする意図を忠実に具現化して追い求めている姿勢が写真の仕上がりの中に汲み取れます。撮影技術力があって、このようになるものだと思いました。

ギフチョウの画像もきれいです。この蝶の持つ本来の美しさ、色相の再現を忠実に表していると思いました。

いずれにしても、カメラワークの素晴らしさには脱帽です。

投稿: ますだかつひろ | 2007年2月28日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  2月26日 モンキチョウとの初出会い | トップページ |  3月 1日 キタテハに出会った »