«  5月 4日 庭に来たツマグロヒョウモン他 | トップページ |  5月 7日 ウスバシロチョウの飛翔 »

2007年5月 6日 (日)

 5月 5日 赤城のヒメギフチョウ再び

5月5日子供の日、だからという訳ではないけれど、童心に帰って?赤城ヒメに会いに再度出かけた、今日は写真仲間のKさんとご一緒した。
赤城山西麓にあるポイントへ向かうと綺麗に手入れされた雑木林の林道にカタクリの数も30日に比べると増えていて、スミレも咲き始めていた。
山頂に着くとヒメギフチョウが飛んでいたが例年に比べるとかなり少ないと言うことだった。
およそ腰だめで4~5頭くらいか? 快晴で気温も高く元気に飛び回っている。
ほとんど止まらないし吸密もしない、そこでその飛翔姿を狙っている人の仲間に入れてもらって、飛んでくる赤城ヒメに向かってシャッターを切るがこれが難しい。
何十枚と撮って何とか姿が写ったのは数枚だった。
前回同様、超広角レンズつきの小型コンパクトデジカメを使ったが、シャッタースピードを速くするためにISO400に設定したがやはり画質がイマイチで、ISO200までで使う方が良いようだ。

       (画像をクリックすると拡大します)

カラマツ林を飛ぶ赤城ヒメ
41akagi104122

ポイントの山頂で楽しむ皆さん
42akagi04172

飛翔姿を狙う面々
     43akagi04102_1

      山頂付近の雑木林を飛ぶ赤城ヒメ
     45akagi04352

44akagi043822

       鈴ヶ岳を背景に雑木林を飛ぶ赤城ヒメ
     46akagi040522

撮影を終えて山頂で雑談をしていると越冬したヒオドシチョウが近くの地面に止まった
     47hiodosi05182

今日は飛翔撮影に終始しましたが、もっと近づいてチョウをもう少し大きく撮ることが今後の課題になりました。
ここはピンポイントなので、いろいろな方との出会いがあります、今日も「赤城ヒメを愛する集まり」の方たちをはじめ、横浜から来られた「芝川町ギフチョウ保護の会」のお二人や、お父さんと来られて飛翔撮影に熱中していた中学生?などいろいろな方にお会いすることができました。
帰路また赤城村溝呂木のウスバシロチョウのポイントに寄って見たら、数頭が飛ぶのを目撃しました、全く止まらないので撮影は出来ませんでしたが、ハルジオンが満開になる頃には多数のウスバシロが見られるでしょう。

|

«  5月 4日 庭に来たツマグロヒョウモン他 | トップページ |  5月 7日 ウスバシロチョウの飛翔 »

コメント

煙草屋さん お疲れ様でした!
あの後カタクリに来た赤城ヒメを撮った方もいるのですよ、飛翔ももっと良い画像を撮りたいし、再挑戦をしたいですね(^^)
快晴で気温の上がる日がベストでしょう。

投稿: あぜみち | 2007年5月 7日 (月) 23時49分

暑い中、お疲れ様でした
好事家の方々を交えた飛翔のお写真、良いですね!
今回、私は丸きりお手上げな状態でしたが、
来週中にでも何とかもう一度登ってみようと思います(^ ^)

それにしても、「赤城ヒメを愛する集まり」の皆さんの熱心な保護活動にはほんとに頭が下がります。大変なご苦労と思いますが、赤城姫とその環境を永く後世に残せれば良いですね

投稿: 煙草屋 | 2007年5月 6日 (日) 17時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  5月 4日 庭に来たツマグロヒョウモン他 | トップページ |  5月 7日 ウスバシロチョウの飛翔 »