«  7月 3日 キマダラルリツバメ | トップページ |  7月 6日 オオムラサキの森でトンボ »

2007年7月13日 (金)

 7月 5日 高山村でゼフ探し

今日は梅雨の中の晴れ間ということで、久しぶりに早起きして6時に出発して高山村へ向かう。
ゼフに会うのが目的だが、前日夜まで降った雨の所為かゼフの姿がなかなか見えない、ポイントを行ったり来たりしているとクヌギの木の樹液にルリタテハを2頭見つけた。

       (画像をクリックすると拡大します)

ルリタテハ表
901ruritateha39092

ルリタテハ裏(樹皮に対する見事な擬態)
902ruritateha39302

クロヒカゲも来ていた
91kurohikage38632 

林道沿いにはウラジャノメ もいました
40742

ミズイロオナガシジミ異常型(neoattilia)
92mizuiro410222

林道沿いに咲くアザミにはウラギンヒョウモンが沢山来ていた
93uragin39742

シャッターを押すと同時に飛び立ったコムラサキ
94komurasaki39772

ゼフの代わりにコナラから飛び出したツバメシジミ
95tubame38412

ルリシジミもいた
96rurisiji40302

梢の上にいたウラナミアカシジミの証拠写真
97uranamiaka40002

これも梢にいたゼフ(種名?)の証拠写真
98zefu40992
以上11枚とも E510+ZD50~200mmで撮影

確かにゼフはいたがちらほらでした、今年はゼフは不作年という話を聞くが確かにそんな感じがします。
そろそろ帰ろうかと車のところへ戻ると、なんと目の前でゼフが2頭で卍飛行をしていました、カメラを向けてみたが咄嗟のことでピントを合わせる間もなく上方へ去ってしまいました。
しかしここはやはり来ればいろいろチョウに会えて楽しいところです、再度来ることにして帰路につきました。

 

|

«  7月 3日 キマダラルリツバメ | トップページ |  7月 6日 オオムラサキの森でトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  7月 3日 キマダラルリツバメ | トップページ |  7月 6日 オオムラサキの森でトンボ »