«  9月16日 群馬昆虫の森で飛翔撮影 | トップページ |  9月21日 ムラサキツバメ(前橋総合運動公園) »

2007年9月27日 (木)

 9月17日 溜池のトンボ

今日はトンボをメインで撮られているTaプロと一緒に安中市、富岡市の溜池を巡りました。
9時に高崎駅で落ち合い一路安中市へ向かう、15日に下見した溜池に着いたのは10時少し前で、お天気が良いせいか、今日の方がトンボの姿が多そうです・・・
空は秋の風情でトンボが良く映えます、しかし気温は真夏日で、撮っていると汗が噴出してくるので時々木陰で涼みながらの撮影でした。

       (画像をクリックすると拡大します)

ネキトンボを広角24mm(35mm換算)レンズで・・・
701neki54652

お尻を立てるのは直射日光の当りを和らげるためだそうです
702neki54713
リコーGX100で撮影

同じ場面をオリンパスE510+8mm魚眼レンズ+FL50ストロボ+ケンコウ影取装着で狙うTaプロ、ここからでは分からないけれど、ネキトンボはレンズ前2~3cmの位置です。
703mrtnaka54732
リコーGX100で撮影

上とは別の溜池、一番良好な状態を保っていたところ
711tameike51222
リコーGX100で撮影

そこで撮ったナツアカネの連結飛行
712natuakane91662
オリンパスE510+50~200mmで撮影

マユタテアカネ
713akane93052
オリンパスE510+50~200mmで撮影

リスアカネ
714konosime92802
オリンパスE510+50~200で撮影

次いで3箇所目に訪れた溜池 、止まっているのはネキトンボ
721neki55152
リコーGX100で撮影

ネキトンボ
722neki93392
オリンパスE510+50~200mmで撮影 

この溜池沿いの道の反対側は篠藪になっています、そこへ差し掛かったときに中型のトンボが飛び出して篠藪の中に消えました、それを見たTaプロが「カトリヤンマだ!」と言うので、暫く道沿いを探したところ数匹を目撃したが、撮影することは出来ませんでした・・・残念!
カトリは蚊取りの意味だそうで篠藪の薮蚊を食べているようです。

その篠につくアブラムシを食餌とするゴイシシジミもいました
723goisi549222
リコーGX100で撮影

安中、富岡地区の溜池での撮影を2時頃終えて、桐生市新里町にある群馬昆虫の森に向かった、そこのトンボ池にはトンボの姿が少なかったので、Taプロは生態温室前の水面上を飛ぶギンヤンマを狙うことに、自分も暫く挑戦してみましたが望遠レンズでマニュアルフォーカスを使っての飛翔撮影は難しくてなかなかうまくいきません。
仕方なく広角で狙うが、1m位までしか近づいてくれないので、大きく撮ることが出来ませんでした。

生態温室とギンヤンマ、と言っても手前に小さく入っただけ
731ginyanma55382_2
リコーGX100で撮影

それではと 止まっているシオカラトンボを撮る
732siokara94242

733siokarag2
オリンパスE510+50~200mmで撮影  

アキアカネの♀
734akane93942
オリンパスE510+50~200mmで撮影

群馬昆虫の森での撮影を終えて、東武線の赤城駅でTaプロとお別れしました。
今日はお天気に恵まれてトンボ撮影を堪能しました 、トンボの知識のない自分には大変勉強になった一日でした。
また止まっているトンボを撮るときは三脚を使い、E510のライブビューを使って拡大画面でしっかり目にピントを合わせて撮るTaプロの姿を見て、三脚を面倒がって手持ちでしか撮らない自分は反省しきりでした。

この日出会ったトンボは、
オオイトトンボ/クロイトトンボ/モノサシトンボ/オニヤンマ/ギンヤンマ/カトリヤンマ/シオカラトンボ/ショウジョウトンボ/アキアカネ/ナツアカネ/マユタテアカネ/リスアカネ/ノシメトンボ/ネキトンボ。
の14種だと教えていただきました。

朝9時から夕方5時まで、たっぷり8時間の充実した楽しいトンボ撮影行でした。

Taプロ有り難うございました。

Taプロのサイト 「トンボと花のギャラリー」はこちらからどうぞ

|

«  9月16日 群馬昆虫の森で飛翔撮影 | トップページ |  9月21日 ムラサキツバメ(前橋総合運動公園) »

コメント

MSDさん

トンボは勝手が違って、まだ手探り状態です。
サイトウさんへのご紹介よろしくお願いたします。
いろいろ教えてもらえるとありがたいです。
先日の夜NAOKIさんからもサイトウさんがトンボを撮っておられるとお聞きしていました。


投稿: あぜみち | 2007年9月30日 (日) 21時06分

MSDです。
トンボの世界。堪能させてもらいました。
蝶と違った視角で捉えることの難しさは、良く一緒に行く
トンボ専門の斉藤さんに教えられています。

一度、この画像を見てもらうといいのかなと、思っています。

私からも紹介しておきます。昨日もみなかみ市に撮影に行っていたようです。

投稿: MSD | 2007年9月30日 (日) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  9月16日 群馬昆虫の森で飛翔撮影 | トップページ |  9月21日 ムラサキツバメ(前橋総合運動公園) »