«  11月15日 チャバネセセリ他 | トップページ |  11月20日 休耕田のベニシジミ他 »

2007年11月24日 (土)

 11月19日 桜山公園でヒメアカタテハ

今日は冬桜で知られる鬼石の桜山公園に行ってきました。
上越国境の山々は雪雲に覆われて冷たい木枯らしが吹いてとても寒い一日でした。
それでも桜山公園の南側の斜面は風当たりが弱く日当たりも良くて暖かでした。
冬桜はまだ花つきが薄く、紅葉も色づきはいまいちでしたが、山茶花は満開でした。
そんな斜面の草の上をヒメアカタテハが何頭か飛んだり、草に止まったりしていました。
魚眼レンズのため数CMに近寄る必要があったのですが、結構敏感で逃げられたり、再び来るのを待ったり、追いかけたりを繰り返してやっと何枚か撮ることが出来ました。

       (画像をクリックすると拡大します)

山茶花の咲く斜面の草に止まるヒメアカタテハ(ボロ)
01himeaka40622

まだ綺麗な個体もいました
02himeaka40772

03himeaka40843

   冬桜と紅葉(色はいまいちです)
   04onisi39162
以上4枚は オリンパスE300+テレコンEC14+8m魚眼レンズで撮影

05onisi72142
オリンパスE510+14~54mmズームで撮影

鬼石の冬桜はこの季節の風物として知られているので、休日は渋滞が発生します、林道なので迂回も出来ず、10時過ぎて行くと上り口から山頂まで一時間以上かかるようです、
休日に行く人は早起きが必要ですね(^^)
紅葉の見ごろは今週末(23~25日)あたりでしょう。

この日は南斜面にヤマトシジミもいました。

 

|

«  11月15日 チャバネセセリ他 | トップページ |  11月20日 休耕田のベニシジミ他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  11月15日 チャバネセセリ他 | トップページ |  11月20日 休耕田のベニシジミ他 »