«  11月20日 休耕田のベニシジミ他 | トップページ |  11月26日 ムラサキツバメの半日ドラマ »

2007年11月27日 (火)

 11月25日 崇禅寺の紅葉

今日は桐生市の崇禅寺の紅葉を撮りに田中プロとご一緒しました。
田中さんは11月23日に発売されたオリンパスE-3の使い初めだそうで、前日入手された新機を持参されていた。
世界最速というオートフォーカスとラチテュードを格段に広げる感度コントロールそしてフリーアングル液晶モニターを備えたE-3の性能やいかに・・・

最初に訪れた崇禅寺はすでに紅葉の盛りを過ぎていたが、色づきは良かったようで、随所に好アングルを探して撮影を楽しみました。
そんな中でキチョウが飛んでいましたが、シャッターチャンスは1回きりでカエデの梢に飛び去ってしまいました。

41kityo74792
オリンパスE510+50~200mmズームで撮影

E-3で狙う田中プロ            魚眼で狙う あぜみち
42sozen62222s  43sozen62242s

E-3のフリーアングル液晶を見ながらの撮影(左)はファインダーを使っての撮影(右)では撮れないアングルでの撮影が可能で、撮影領域が広がります。

このとき撮った紅葉の画像です、当然ながら田中プロが撮った画像と比べると雲泥の差があります。
44sozen41082

    崇禅寺の裏庭の紅葉
    45sozen41352

    46sozen75912

その後川内町の最奥のポイントに行きましたが、陽の向きが悪いので諦めて、広沢町の彦部家住宅に行って見ました。
まだ色づきは浅く一週間後くらいが見ごろだと言うことでした。

彦部屋敷の紅葉(一部色づいていました)
47hikobe41932

彦部屋敷の母屋にある奥座敷
47hikobe76952

E-3の性能については使った田中さんが驚いていました、特に暗部の明度を引き上げてコントラストのバランスをとるシャドー・アジャストメント・テクノロジーの効果には目を見張るものがあります。
自分も購入予定でしたが、使っている車の不具合が相次いで急遽代替することになり、E-3は暫くお預けになってしまいました。

しかし今日もいろいろ勉強になることが多く、楽しく充実した一日でした。
田中さん有り難うございました。

尚 今日撮った画像は改めてアルバム「上州の紅葉 崇禅寺」に追加の予定です。

 

|

«  11月20日 休耕田のベニシジミ他 | トップページ |  11月26日 ムラサキツバメの半日ドラマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  11月20日 休耕田のベニシジミ他 | トップページ |  11月26日 ムラサキツバメの半日ドラマ »