«  11月26日その2 飛駒川畔の晩秋 | トップページ |  12月10日 群馬の森とサイクリングロード »

2007年12月15日 (土)

 12月 7日 サイクリングロードのキチョウ他

今日は小春日和で暖かいので久しぶりに宿横手町のサイクリングロード脇に行ってみました。
ウィンドブレーカーを着ていると汗ばむほどの陽だまりに、キチョウやヤマトシジミが見られました。

        (画像をクリックすると拡大します)

センダングサで吸密するキチョウ
50kityo63372

そこに赤いミニクーパーが通りかかりました
51kityo63563

センダングサで吸密するキチョウ白い柵はサイクリングロード
    52kityo63142_2

吸密するセンダングサから飛び立つキチョウ
531kityo63592_3532kityo636123_2

以上5枚は リコーGX100で撮影

ヤマトシジミ♂ この時期オスも綺麗ですね 55yamato83982
オリンパスE510+EX25+50~200mmズームで撮影

56yamato63032
リコーGX100で撮影

ツマグロヒョウモン♂も1頭いました
57tumaguro63622
リコーGX100で撮影

ホトケノザから飛び立つツマグロヒョウモン♂
58tumaguro84282
オリンパスE510+EX25+50~200mmズーム

コツブキンエノコログサ?穂の長さ約25mm
59kinenokoro84612
オリンパスE510+EX25+50~200mmズーム

12月に入ってチョウを撮るのは初めてです、去年までは11月で撮り収めでしたが今年は暖冬と言うこともあり、また初冬でも撮れるチョウを知ったこともあって、まだ暫くはチョウを撮れそうです。

    

|

«  11月26日その2 飛駒川畔の晩秋 | トップページ |  12月10日 群馬の森とサイクリングロード »

コメント

ますださん 有り難うございます!
どこにでもいるヤマトシジミですが、この時期カメラを向けると意外に♂が美しいのに驚きますね。

コンバージョンレンズをつけると、暗くなって手ぶれしやすいので、自分は中間リングをつけて拡大撮影してます。
ここはお察しのようにとても狭い陽だまりです、広角で撮るときは苦労します(^^)

投稿: あぜみち | 2007年12月17日 (月) 19時27分

ヤマトシジミ♂の美しい画像に目を見張ります。
本体レンズに装着する付加レンズ、コンバージョンレンズ等
この辺のテクいつか機会を見てご教示ください。
私の使っている50~200のズームでは解像度に満足していません。あぜみちさんの画像はシャープです。

良く行かれるこのサイクルロードは道路端の狭い範囲の場所とお見受けします。フレーミング上手にしますね。

投稿: ますだかつひろ | 2007年12月17日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  11月26日その2 飛駒川畔の晩秋 | トップページ |  12月10日 群馬の森とサイクリングロード »