«   2月16日 ぐんま昆虫の森観察会 | トップページ |   2月22日 越冬ウラギンシジミその後 »

2008年2月20日 (水)

  2月20日 キタテハに出会う

今日は久しぶりの小春日和なので、雷電神社付近へ行ってみました。
去年3月1日にキタテハを撮影したところです、風の通る畑なのでどうかなと思いつつ眺めると、すばやく飛ぶチョウがいる、キタテハです。
越冬するチョウとはいえ姿を見ると春を感じて嬉しいものです。
望遠レンズだったので大写しになりましたが、絵としてはあまり面白くありませんね。
それでも撮影できてラッキーでした。
そこから利根の河川敷に降りて少し歩くとまたキタテハに出会った、近づくと川原の方へ逃げたので追いかけていくと近くにハクセキレイが止まりました、冬羽のグレイがなかなか綺麗ですね。

       (画像をクリックすると拡大します)

落ち葉の上で翅を開いたキタテハ
61kitateha903422

逆光に透けるキタテハの裏翅
62kitateha902523

ハクセキレイ(冬羽)
63sekirei904122

目線をくれました(^^)
64sekirei904422

ジョウビタキも見掛けましたが遠くて小さくしか撮れませんでした
65jobitaki90382
以上5枚とも オリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

まだ枯葉と枯れ木の景色が広がっていますが、春の訪れはすぐそこまで来ているのですね。
間もなくモンシロチョウも飛ぶことでしょう。
チョウのシーズンもいよいよ間近になって来ました。


 

|

«   2月16日 ぐんま昆虫の森観察会 | トップページ |   2月22日 越冬ウラギンシジミその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   2月16日 ぐんま昆虫の森観察会 | トップページ |   2月22日 越冬ウラギンシジミその後 »