«   2月28日 トビを撮る | トップページ |   3月 2日 コジュケイに出会う »

2008年3月 4日 (火)

  2月29日 松井田町木馬瀬の福寿草

早春を告げる福寿草を撮ろうと、今年も松井田町大字上増田の木馬瀬にある福寿草の自生地へ行って見ました。
少し遅かったのか、祠のある斜面は痛んだ花も多いので、増田川に架かる橋の袂の斜面に行くとここは新鮮な花も多く見ごろでした。

         (画像をクリックすると拡大します)

斜面に咲く福寿草の群れ
11hukjusou98742

福寿草の花の付け根から飛び立とうとするテントウムシ
12hukjusou716022

福寿草の花で吸密するミツバチ
13hukjusou72012

斜面の落ち葉の中で咲く福寿草14hukjusou72112

午後の陽が差す土手で
Hukjusou72404
以上5枚とも リコーGX100で撮影

ここは道路を挟んで西側に自生地、東側に植栽地と2箇所のポイントがあります。
今回は西側の自生地のみでの撮影でした。
最近 福寿草は公園や一般住宅でも植栽されていて良く見ますが、春の息吹を告げる花としてその色や姿には風情を感じます。
例年 福寿草の撮影で冬篭りから抜けて 活動を始めています、自分にとっての啓蟄なのですが・・・
今年は松の内からチョウを撮る機会があって、自分も温暖化の影響をもろに受けているようです(^^) 

|

«   2月28日 トビを撮る | トップページ |   3月 2日 コジュケイに出会う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   2月28日 トビを撮る | トップページ |   3月 2日 コジュケイに出会う »