«   2月25日 ザゼンソウと福寿草 | トップページ |   2月29日 松井田町木馬瀬の福寿草 »

2008年3月 1日 (土)

  2月28日 トビを撮る

今日は青空で風も弱そうなので、25日に電池切れで悔しい思いをしたザゼンソウを撮り直そうと、富士見村の沼の窪へ出かけました。
着いたのはちょうど12時頃だったので、車の中で昼食を摂ってから外へでてみると、上空が騒がしいので空を見上げるとトビの大群が乱舞していました。
25日にここから少し下がったところで出会った群れより数倍も多い、これはチャンスとザゼンソウを後回しにしてトビを狙うことにしました。
幸い今日は一眼レフに充電したての電池を入れている、望遠ズームレンズをつけて撮影を始めました。
カラスの群れがやってくるとトビが一斉に飛び立って追い払う様は壮観です。

        (画像をクリックすると拡大します)

結構低空を飛ぶこともあるので大きく撮ることが出来ました
90tobi961524

91tobi93722

強い北風をものともせずに飛ぶトビ
92tobi96162

強い風の中で反転するトビ
93tobi95762

小高い場所から撮ったトビ
94tobi93302

旋回するトビ、頭は地面に対して水平ですね
95tobi976823

杉とカラマツの梢を飛ぶトビ
97tobi91502

群れの一部
97tobi92042

100mmレンズで撮った群れの一部、多いときはこの4倍以上が群れていました
98tobi94632_2
以上9枚とも E510+50~200mmズームで撮影

こんな群れに出会ったのは初めてで、それも地形の関係で小高いところから撮れたので大きく写すことも出来ました。
やはり動きものには魅力を感じます、そんなわけでザゼンソウは撮らずに2時間ほどトビを撮って帰ってきました。
使った一眼デジカメE510+50~200mmズームは400mm(35mm換算)望遠レンズが使える一眼デジカメセットとしては最軽量に近いものですが、それでもレンズを支える左手首が痛くなって時折1~2分休む必要がありました、これより重く大きいE-3を使うには少し手を鍛えないといけないですね。

そういえば、あたり一面の杉の実が茶色に熟して花粉を飛ばそうとスタンバイしていました。
間もなく花粉が沢山飛ぶことでしょう、やれやれです。
 

   

|

«   2月25日 ザゼンソウと福寿草 | トップページ |   2月29日 松井田町木馬瀬の福寿草 »

コメント

RANAさん
オオワシを見たんですか、たとえ証拠写真でも撮れてラッキーですよね(^^)
今年は2月が寒かったせいかチョウは遅れてますね。
それでチョウを探しに行って鳥を撮って帰る毎日ですが、これも楽しいですね、70~300が欲しくなります(^^)

投稿: あぜみち | 2008年3月 8日 (土) 00時24分

この時期、蝶がいないので鳥が楽しいですね。
トンビが綺麗です。
先日、涸沼でオオワシを見てきましたが、写真としてはオオワシとわかる程度・・・
千葉で写したトンビの方がよほど迫力がありました。

投稿: RANA | 2008年3月 7日 (金) 22時04分

MSDさん有り難うございます。

オオタカを目撃されたそうでラッキーでしたね。
まだチョウがあまり出てこないので、副産物で鳥を撮る機会に恵まれます。
梅が咲き出すとメジロが撮れますね、結構これも楽しめます。
またセツブンソウの季節ですね、期待しています(^^)

投稿: あぜみち | 2008年3月 3日 (月) 21時31分

迫力ありますね!

先日渡良瀬河川のニセアカシヤの天辺にオオタカを見てます。

野鳥も冬場が姿を見られるのに最適の季節です。

毎回堪能してます。更なる良いショットを期待してます。

投稿: MSD | 2008年3月 3日 (月) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   2月25日 ザゼンソウと福寿草 | トップページ |   2月29日 松井田町木馬瀬の福寿草 »