«   4月 4日 山名丘陵&牛伏山麓 | トップページ |   4月15日 廣田邸のクモマツマキチョウ »

2008年4月18日 (金)

  4月 9日 金沢市平栗のギフチョウ 

4月10日に能登の和倉温泉で同窓会があって、ちょうどその時期は富山や金沢でカタクリが咲きギフチョウが飛ぶというので、前日の9日に出かけることにしました。
しかしポイントを知りません、それでネットで調べたところ金沢の平栗というところでギフチョウを見る会を催すという告知をしてるサイトを見つけました。
そこでそのサイトを管理するHoさんに電話をしたところ、ご親切にも案内をして頂けることになりました。
9日は高速道の深夜割引を利用すべく、午前4時少し前に関越道の前橋インターに乗りました、これで全線4割引になります。
途中何回かサービスエリアで休みながら金沢森本インターに着いて、Hoさんと落ちあい「平栗ギフチョウの里」に向かいました。
ここは金沢市の自然公園に指定されている里山で、綺麗に整備されていて一面のカタクリの群落がちょうど見ごろで、ところどころでギフチョウの舞う姿が見られ絶好のポイントでした。
しかしギフチョウはなかなか花で吸蜜してくれません、吸密する時間も短くシャッターチャンスを捉えるのは根気が要りました。

      (画像をクリックすると拡大します)

片栗の花の上を移動するギフチョウ
60gihutyo24043

カタクリで吸密するギフチョウ
61gihutyo235123

62gihutyo240832

そのうち吸密する♀に♂がやってきて絡んだと思ったら地面に降りて交尾を始めました
63gihutyo23655

枯葉の上で翅を休めるギフチョウ
64gihutyo230123

    ギフチョウの食草カンアオイの花
    65kanaoi23102_2

    カタクリとスミレ
    66katakri237722

カタクリの花
67katakri24292

    68katakri24342

691katakri24312

    スミレサイシン (花期には葉の縁が巻いている)
    692sumiresaisin23072
    以上11枚とも オリンパスE510+EC14+
              50~200mmズームで撮影

早起きして金沢まで400km以上を走った甲斐がありました。
また見知らぬ人間からの突然の電話にもかかわらず、快くご案内をして下さったHoさんには心から感謝申し上げます。
能登での同窓会に行くついでとは言え、今年初のギフチョウは飛翔姿も撮れて大収穫でした。
その日は七尾で宿泊し、夕食に寄ったすし屋さんの「お勧め寿司」2000円はすこぶる美味しくてびっくりでした、能登周辺で獲れた魚だけを使っているとか、サヨリの香り良い握りは特に印象に残りました。
翌日は和倉で雨中のゴルフ、夜は宴会 そして翌朝早起きで金沢に向かい、兼六園と金沢城を観光して帰路に着きました。
往復1.030kmのドライブでしたが、強行軍にもかかわらずなんとか無事に帰宅することが出来ました。

|

«   4月 4日 山名丘陵&牛伏山麓 | トップページ |   4月15日 廣田邸のクモマツマキチョウ »

コメント

たにつちさん 書き込み有り難うございます!

この飛翔は自分でもびっくりなんです(^^)
昨日下見に行ってきましたが、今新潟の上越地区のギフチョウが盛期に入るところです。
お天気が良ければ26日27日あたりは最高じゃないでしょうか。

投稿: あぜみち | 2008年4月23日 (水) 21時38分

こちら初めまして。
遅くなりましたが、素晴らしいギフチョウ画を撮影され、おめでとうございました。
特にカタクリの花の中のマクロでの飛翔、これはすごい。
シーズンもだいぶ進んでしまいましたが私もトライしたいです。

投稿: たにつち | 2008年4月23日 (水) 12時45分

MSDさん

有り難うございます!
狙ったとはいえ、ほぼジャスピンなんて、それもじっと待っていてチャンスを作ったわけではないので偶然に近いのです、超ラッキーでした(^^;
たしかに再度撮れるかどうか?・・・ですね。

投稿: あぜみち | 2008年4月19日 (土) 21時23分

MSDです。
良いチャンスを見事に捉えました!!
こんなのはめったに落とせることではないのでは・・・。
ということは年一回の発生でのチャンスとなると
一生のうちでも先ず本当に少ないタイミングでは・・・。

ベストチャンスにベストテクニック!!
祝福の万歳です。

投稿: MSD | 2008年4月19日 (土) 14時34分

あぜみちさん
 22日はつまらない用事があって出られないんです。
 23日の参考にしたいので、結果を是非教えてください

投稿: RANA | 2008年4月19日 (土) 08時14分

naokiさん
有り難うございます! 今回は思わぬ収穫でした。
実は私も一応地元撮影型なんです(^^) 
群馬のチョウをメインに自己規制してますが、当地にいないチョウは近隣の県外に出かけてます。
特にギフチョウには惹かれますね(^^)

投稿: あぜみち | 2008年4月18日 (金) 23時35分

RANAさん
富山や石川はギフチョウは豊富のようですね。
わざわざ行くにはちょっと遠いですが、里山が豊かで自然が豊富でした。
実は22日に新潟へ下見に行く予定です、都合が良ければご一緒しましょう(^^)

投稿: あぜみち | 2008年4月18日 (金) 23時27分

田舎太郎さん
ギフチョウは憧れだったのです、去年初めてじっくり撮ることが出来ました。
白馬は有名なポイントだそうですね、戦果を期待します(^^)
出来たら9時頃には現地に入れると良いですね。

投稿: あぜみち | 2008年4月18日 (金) 23時24分

ギフチョウの飛翔・・・お見事です。
カタクリに訪花した場面も、交尾場面も撮影できて、
うらやましい限りです。

私は、ギフチョウの撮影には、数回行ったのみで
スミレ類の吸蜜は何度かありますが、
カタクリはほとんどありません。

地元、撮影型?ですので、機会が少ないのです。
なんだか、負け惜しみみたいですね(笑)

投稿: naoki | 2008年4月18日 (金) 23時03分

石川県とか福井県って、駅の構内をギフチョウが飛んでいるとか聞きます(汗)。
いいですね。
この週末は新潟には行けないので、天気がよければ23日(水)、早起きして日帰りで行ってみます。
雨なら、積もり積もった仕事を(涙)

田舎太郎様
 午前中です。肌寒い時間から、午後1時くらいまでが一応の勝負です。いい場所なら、夕方まで出ますが、夕方はなかなか止まらないし、厳しいです。

投稿: RANA | 2008年4月18日 (金) 21時40分

 私はまだ遭ったことの無いギフチョウですがRANAさんのサイトでも拝見し是非遭いたくなりました。
 ネットで調べましたら毎年行ってる白馬の五竜のかたくり苑がヒメギフチョウとの共生地らしいので連休の合間に行こうと考えています。
 あぜみちさんやRANAさんの様に素晴らしい写真が撮れれば良いのですがチャンスを期待しています。
 吸蜜の時間帯や条件はあるんでしょうかね?

投稿: 田舎 太郎 | 2008年4月18日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月 4日 山名丘陵&牛伏山麓 | トップページ |   4月15日 廣田邸のクモマツマキチョウ »