«   7月 2日 アサマシジミ探し | トップページ |   7月 5日 オオムラサキ »

2008年7月 9日 (水)

  7月 3日 キマダラルリツバメ

  今日はTjさんとその友人のHaさんとキマダラルリツバメを撮りに会津に出かけました。
日帰りにはいささかきついですが往復約600kmのロングドライブでした。
西会津の最初のポイントではヒメジオンに止まる1頭に会えましたが、胸まである深い草に妨げられて良い角度で撮ることが出来ませんでした。

       (画像をクリックすると拡大します)

キマダラルリツバメ
9192552

これが飛び去った後しばらく探しても、他のキマダラルリツバメに遭遇できませんでした。
夕方まで待てば多分出てくると分かってはいても、雨が落ちてきたうえ4時間近く待つのもしんどいので、とりあえず帰ることにしました。

時間が早いので国道252号を小出に向かって走りました、途中三島町で給油した際にギフチョウを飼育しているチョウの愛好家がいると聞いて、折角だから寄って見ることにしました。
その家の周りには桐畑が広がり、ヒメジオンが一面に咲いていました。
その家の人が言うには写真を撮るだけなら良いが、厚い雲に覆われているのでキマルリは出ないよと言うことでしたが・・・とりあえずキマルリを探させさせてもらうことにしました。
3人でしばらく探すうちHaさんが1頭見つけました、だいぶ擦れた個体でしたがじっくり撮影しました。

9293712

それが飛び去ってから少し経つと雲が切れて薄日が差し始め、そのうち青空になりました。
ちょうど午後3時で絶好の状況になりました、そしてまたまたHaさんが今度は新鮮な個体を見つけました。
この個体が最後までじっくり撮らせてくれました。

葉上でテリを張る?キマダラルリツバメ
9394802

9495512
以上4枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズーム

9502982
リコーGX100で撮影

なかなか開翅しないので諦めてその場を引き上げました。

近くのビニールハウスでカスミソウが栽培されていて、スジグロシロチョウが1頭吸蜜していました、面白い組み合わせなのでしばらく撮影しました。

9693442 

9793332

春型のように色の綺麗なベニシジミがいました
9892642
以上3枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズーム

今日はお天気が危ぶまれるなかの遠征でしたが、偶然新しいポイントを見つけることが出来たり、キマダラルリツバメが活動する午後3時に晴れるという幸運にも恵まれてじっくり撮影することができました。

それにしても小出までは距離があります、三島からタップリ2時間かかりました。
小出インターから関越自動車道を1時間走り、それでも7時には帰宅することができました。

Tjさん、Haさんお疲れ様でした。

|

«   7月 2日 アサマシジミ探し | トップページ |   7月 5日 オオムラサキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月 2日 アサマシジミ探し | トップページ |   7月 5日 オオムラサキ »