«   7月30日 キマダラモドキを撮る | トップページ |   8月21日 ツマジロウラジャノメ »

2008年8月14日 (木)

  8月13日 オオヒカゲとホソバセセリ

今日はFsさん、Mnさんと3人で吾妻地区から水上町方面へ出かけました。
先ず Mnさんの案内で吾妻地区でホソバセセリを探し、首尾よく撮影することが出来ました。
自分にとってホソバセセリは初撮影でした。

      (画像をクリックすると拡大します)

アキノタムラソウで吸密するホソバセセリ
6315642

6415682
以上2枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

65205142
リコーGX100で撮影

次いでFsさんが発見した水上町のオオヒカゲの新産地 へと向かいました。
着いたのは11時頃でした、しばらく歩いて探しましたがオオヒカゲは姿を見せません。
お天気が良く日が差しているからだろうということで、昼食を摂ってしばらく休憩することにしました。
そのうち雲間に陽が入りましたので、ポイントを数回行ったり来たりして探すうち、1頭が飛び出して道脇の日陰の木に止まりました。
見るとオオヒカゲです、早速3人してカメラを向けシャッターを切りますが、木陰なので意外にシャッター速度が遅く、手ぶれも入って撮りにくいです、仕方なくストロボを使っての撮影もしました。

ストロボなしで撮影したオオヒカゲ♀、背景も写って自然です
6116742

ストロボを使って撮影したオオヒカゲ♀、こちらの方が色合いは実物に近いです
6216932

アゲハモドキもいました、これはチョウではなく蛾の一種です
6616502

6716382
以上4枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

    タマゴタケ(テングタケ科) 食用で美味しいそうです
    6805533_2

タマゴタケの幼菌、これから上のような綺麗なキノコが出る
6905402
以上2枚は リコーGX100で撮影

Fsさんが見つけたオオヒカゲの新産地で貴重な画像を撮ることが出来ました。
やはり長い経験と日ごろの行動力がこの新産地発見につながったのだと思います。
素晴らしいことです、この日確認できたのは3固体で、必ずしも多産地ではないようです。
それだけに貴重な ポイントですね、大切にしたいものです。 

ホソバセセリの初撮影も出来て、今日も大収穫の一日でした。

Fsさん、Mnさん 有り難うございました!

|

«   7月30日 キマダラモドキを撮る | トップページ |   8月21日 ツマジロウラジャノメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月30日 キマダラモドキを撮る | トップページ |   8月21日 ツマジロウラジャノメ »