«   9月 2日 ムモンアカとアカセセリ | トップページ |   9月 9日~10日 嬬恋方面ドライブ »

2008年9月 8日 (月)

  9月 4日 桟敷山林道で・・・

今日は群蝶会のアサギマダラのマーキング会に参加するため、嬬恋村の桟敷山林道に向かいました。
「チョウの展示会」が終わったあと、雨続きで8月23日に予定されたマーキング会は延び延びになっていましたが、やっと4日に雨が止むという予報に決行することになりました。
時期は既に遅いのですが、連続性を重視してやることになったものです。
上信道の群馬側は時折雨もぱらつく天候でしたが、トンネルを抜けて長野側に入ると晴れ間も見える状況でした。
湯の丸高原の地蔵峠に着くと晴れ間も覗いていましたが、群馬側に下りて桟敷山林道に入ると雲も厚く薄い霧がありました。
それでもアサギマダラの集まる崖のあるポイントでマーキングを始めましたが、直ぐにアサギの姿は少なくなり、雨もぱらついてきたので、とりあえず地蔵峠に戻って様子を見ることになりました。
地蔵峠の東側にあるゲレンデで昼食をとり、その周辺で時間をつぶしました。
ゲレンデにはハンゴンソウがたくさん咲いていて、クジャクチョウが大群で吸蜜していました。
ベニヒカゲもまだ元気な姿を見せていて、中にはかなり綺麗な個体もいました。

       (画像をクリックすると拡大します)

ゲレンデのハンゴンソウで吸密するクジャクチョウ
4008682
リコーGX100で撮影

ハンゴンソウで吸密するベニヒカゲ
4131033

そうこうしているうちに、桟敷山林道方面に晴れ間が 出てきたのでまた戻ってマーキングを続けました。
2時半頃まででマーキングを終わりましたが、そこでヤマトスジグロシロチョウを初撮影することが出来ました。

ゴマナで吸密するヤマトスジグロシロチョウ
4209082
リコーGX100で撮影

4331692
オリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

桟敷山林道は秋の花々が綺麗でした。
ヤマハハコ、リンドウ、ハンゴンソウ、ヒヨドリバナ、アキノキリンソウ、アザミ等々
4709122 

2時半とまだ早いので帰りに東御市でヒメシロチョウを撮影しようということになりました。
緩やかな段田の畦にツルフジバカマがたくさん咲いているところにヒメシロチョウが飛んでいました。

段田を飛ぶヒメシロチョウ
4409902

ツルフジバカマの葉に産み付けられたヒメシロチョウの卵
4609712g

ジャノメチョウも飛んで来ました
4509803
以上4枚はリコーGX100で撮影

今日は天候に振り回されて、あっちに行ったりこっちに来たりしながらのマーキングでしたが、毎年続けるという連続性も確保できました。
それに秋の花々とチョウも楽しめて充実した一日になりました。

帰路の上信道では群馬県側で雨に降られました。

同行された皆さんお疲れ様でした。

 

|

«   9月 2日 ムモンアカとアカセセリ | トップページ |   9月 9日~10日 嬬恋方面ドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   9月 2日 ムモンアカとアカセセリ | トップページ |   9月 9日~10日 嬬恋方面ドライブ »