«  10月 8日 ナツアカネの連結産卵 2 | トップページ |  10月15日 嬬恋村で・・・ »

2008年10月10日 (金)

 10月 8日 谷津田のチョウ

8日の日記の後編です。
ポイントに到着したときにはまだ雲があって気温も低く、トンボやチョウの飛ぶ姿はあまり見られませんでした。
良く見ると稲田の中で稲の葉や茎にトンボやチョウが止まっていました。
気温が上がってナツアカネの連結産卵が始まるまで、それらのチョウやトンボを撮って過ごしました。

        (画像をクリックすると拡大します)

稲の葉に止まるキタテハ秋型
7160122_2
以下7枚とも オリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

稲田の中で稲穂に止まるキタテハ
71259992

稲田の脇の草叢でセイタカアワダチソウをバックにキタテハ裏
    7260172

稲穂に止まるツマグロヒョウモン♀
7359963

オオチャバネセセリ
7461822

    稲の葉に止まるチャバネセセリ
    7560382_2 

     セセリ飛ぶ
    7660302

稲の葉にいたニホンアマガエル
7763222

ストロボに止まったキボシカミキリ
7819932
リコーGX100で撮影

この他にモンシロチョウやキチョウも見かけました。

|

«  10月 8日 ナツアカネの連結産卵 2 | トップページ |  10月15日 嬬恋村で・・・ »

コメント

マイケルさん

有り難うございます!
谷津田はトンボの天国と思っていましたが、チョウや昆虫も豊富にいるのですね。
佐渡の有機栽培の田圃のように、農薬の使用を控えめにすればもっとたくさんの昆虫に会えるのでしょうね。
それにしても谷津田で撮影三昧の半日は至福の時でした(^^)

投稿: あぜみち | 2008年10月19日 (日) 17時46分

いつも拝見しております。
谷津田は生き物のパラダイスなのですね。
撮影も楽しそうで、うらやましい。

投稿: マイケル | 2008年10月18日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  10月 8日 ナツアカネの連結産卵 2 | トップページ |  10月15日 嬬恋村で・・・ »