«  10月 5日 ナツアカネの連結産卵 | トップページ |  10月 8日 谷津田のチョウ »

2008年10月 9日 (木)

 10月 8日 ナツアカネの連結産卵 2

今日は田中さんとナツアカネの産卵姿の撮影に再チャレンジしようと安中市に出かけました。
朝起きると本降りの雨、しかし予報では何とか曇りになると言うので決行することに・・・
10時過ぎにポイントの谷津田に着くと雲を通して薄日が見える、しかし気温は20度C前後と低いのでトンボの飛ぶ姿は見えない。
しかしよく見ると稲田の稲の茎や葉にトンボやチョウの姿が見え隠れする・・・
今回はストロボを使って撮るので、その調整について田中プロに教えていただく、ストロボといえどもなかなか使いこなすのは難しい。
そうこうするうちに雲が切れ始めて太陽が顔を覗かせるようになってきました。
まだ気温は低くナツアカネはなかなか産卵行動を起こしません、それで稲にとまるチョウなどを撮影して産卵が始まるのを待ちました(それらの画像は 別日記に記します)

そのうち晴れ間が広がり気温が上がり始めるとナツアカネの連結産卵が始まりました。
今回はストロボを使い、稲田すれすれの高さから撮影を試みました。

      (画像をクリックすると拡大します)

稲田すれすれに撮影する "あぜみち"
600008_032
オリンパスE-3で田中プロが撮影

稲田すれすれの高さで撮影した、ナツアカネの連結産卵
60164392

60264332

60364372

逆光の一枚
6161232

ストロボの効果でナツアカネのボディーがあまり暗くならない
6262402
以上5枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズーム

ナツアカネ♀の単独産卵行動、これは見るチャンスが少ないそうです、広角コンパクトで風景を入れて撮影、ちなみに2枚ともノートリミングです。
63119763

63219802
以上2枚はリコーGX100で撮影

ナツアカネ♀の産卵飛行
63365362
オリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

稲の葉に止まるマユタテアカネ
6459812

クモにつかまったトンボ(田中さんにカトリヤンマと教わりました)
6561652
以上2枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

撮影を終えて帰ろうとしたときに、左手に持っていたストロボにキボシカミキリが止まりました、逃げる気配がないので、右手で小型コンパクトデジカメを取り出して撮影する
6611008_222
オリンパスE-3で田中プロが撮影 

そのとき何枚か撮ったキボシカミキリの一枚
66220082
リコーGX100で撮影

今日は曇りの予報にもかかわらず、ポイントの谷津田では晴れ間が広がりましたが、気温があまり上がらず、連結産卵の姿も5日のように大盛況とはならず、飛び始めも遅かったので、昼食を後回しにして2時半頃まで撮影を続けました。
結果的に撮影枚数は前回より多く、、チョウの撮影もしたりストロボの使用も試すことが出来たりと、今回も中身の濃い充実した一日を楽しむことが出来ました。
そのうち雲も多くなってきたので撮影を切り上げて帰ることにしました。
遅い昼食を摂ろうと登利平に着いた頃にはすっかり雲が厚くなっていました。

昼食を摂りながら話に花が咲き、4時頃にお別れしました。
田中さんいろいろ有り難うございました。

 

|

«  10月 5日 ナツアカネの連結産卵 | トップページ |  10月 8日 谷津田のチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  10月 5日 ナツアカネの連結産卵 | トップページ |  10月 8日 谷津田のチョウ »