«   5月10日 赤城のヒメギフチョウ 2 | トップページ |   5月26日 東御市のオオルリシジミ »

2009年5月21日 (木)

  5月19日 ヤマキチョウその2

9日に撮影したヤマキチョウは全て♀でしたので、今日は♂も撮影したいと嬬恋に向かいました。
朝9時の気温は22度Cと高原にしては高く、晴天だが薄い雲が時々かかる状況でした。
しばらく待つとヤマキチョウの♂が飛来しますがタンポポの上を行ったり来たり数回飛び回ると、何処へともなく飛び去ります。
5~10分待つとまた現れるが同じように飛び回っては飛び去ります、そんなことを繰り返して一向に吸蜜してくれません。
それではと飛翔撮影を試みました。

      (画像をクリックしてご覧下さい)

何とか写っていたヤマキチョウの飛翔(少々手ブレしています)
91_343822
リコーGX100で撮影

そんなことを繰り返していると、昼少し前にやっとタンポポで吸蜜してくれました。
先ずは遠くから一枚撮影、狙いの♂だと思います。
92_08702

これが飛び去った後しばらくして、また1頭吸蜜してくれました。
93_08812

より近づいて撮影(バックのボケの度合いが大きいです)
94_08882

結局朝9時過ぎから昼少し過ぎまで粘って、吸蜜してくれたのは3回だけでした。
うち撮影できたのが2回だけということで、飛び回っていることが多くてヤマキチョウの撮影チャンスはなかなか少なかったのですが、そんな中で撮影することが出来て本当にラッキーでした、感謝したいと思います。

今日(19日)撮影した画像と、9日に撮影した画像の比較
95_2_2

今日見たチョウはヤマキチョウ♂3頭?(一視野に2頭を一回目撃)あとは一視野に1頭なので正確な数は把握しきれませんでした。
その他にモンキチョウ多数、スジグロシロチョウ数頭、ベニシジミ数頭、黒いアゲハなどでした。

タンポポで吸蜜するベニシジミ
95_08602

    ヒメオドリコソウで吸蜜するベニシジミ
    96_08622
以上5枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズーム

昼を過ぎると雲が少し厚くなってきたので帰路につきましたが、そのときの外気温は24度Cでした。 

|

«   5月10日 赤城のヒメギフチョウ 2 | トップページ |   5月26日 東御市のオオルリシジミ »

コメント

MSDさん
有り難うございます!
飛翔画像はお察しの通りW端(35mm換算24mm)での撮影です。
焦点距離は約25Cm固定でした、ただチョウに合わせてカメラを振るので少し手ぶれしました、f 8.0 1/800secでした。
画面は上と左をほんの少しカットしていますが、ほぼ原画に近いです。

投稿: あぜみち | 2009年5月29日 (金) 00時14分

いつも素晴らしい写真、有難うございます。

ヤマキの飛翔写真は、W端でセットしていると思いますが、ピント(合焦距離)をどの辺にセットしてシャッター落としているのですか? お教え下さい。

それと、撮影画像の原画のままでしょうか?
トリミングしているのでしょうか?

私も見習いたく思ってます。

投稿: MSD | 2009年5月28日 (木) 19時46分

naokiさん
有り難うございます!
はい 本当にラッキーだったと思います。
去年から撮りたいと思っていて、やっと念願を果たしました。
しかしシャッターチャンスは大変少なくて、出たとこ勝負でしたが、何とか撮影できて嬉しかったです(^^)

投稿: あぜみち | 2009年5月24日 (日) 00時33分

嬬恋でのヤマキチョウは感心と羨望の的です(笑)
私は、ヤマキチョウといえばもっぱら八ヶ岳山麓での撮影でなかなか出会うだけでも難しい蝶です。
越冬後のスジボソの汚損に比べヤマキチョウの新鮮さに
再び驚きです。良い画像が撮れてよかったですね!

投稿: naoki | 2009年5月23日 (土) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   5月10日 赤城のヒメギフチョウ 2 | トップページ |   5月26日 東御市のオオルリシジミ »