«   4月26日 庭に来たアオスジアゲハ | トップページ |   5月 1日 佐久のヒメギフチョウ »

2009年5月 7日 (木)

  4月29日 新潟六日町のギフチョウ

今日はカタクリが沢山咲いているという情報を得たので、Hsさんと上越の松之山町へ出かけました。
ところが着いてみるとカタクリはあったのですが、ギフチョウのいる環境ではありませんでした。
山菜採りを趣味とする人の話だったので仕方ありません、それで六日町に向かうことになりました。

       (画像をクリックしてご覧下さい)

松之山の手前で見かけたコツバメ
21_04332

六日町のポイントは例年ならまだ雪が多くて行けないところなのですが、今年は雪も無くて道の両側にはカタクリが咲いていました。
ところが網を持った人が3組来ていて、5~6頭採集したということでした。
そのせいかギフチョウの姿が見えません、そこで遅い昼食を摂り、しばらく待っているとギフチョウがやってきてカタクリで吸蜜を始めました。

        カタクリで吸蜜するギフチョウ
22_05033

23_04923

24_04673

翅の裏面から
2504493
以上5枚ともオリンパスE510+EC14+50~200mmズームで撮影

今日は最初の松之山町付近ではギフチョウには会えませんでしたが、六日町ではしっかり撮影できました。
目撃は2~3頭でしたが、2時頃から3時頃まで吸蜜を繰り返してくれてラッキーでした。
上越のギフチョウは今年は2回でしたが、これでシーズンはほぼ終わりでしょう。

Hsさんお世話になりました。

4月19日の新潟十日町のギフチョウはこちらの日記です

|

«   4月26日 庭に来たアオスジアゲハ | トップページ |   5月 1日 佐久のヒメギフチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月26日 庭に来たアオスジアゲハ | トップページ |   5月 1日 佐久のヒメギフチョウ »