«   5月26日 東御市のオオルリシジミ | トップページ |   5月31日 庭のモンシロチョウ »

2009年5月29日 (金)

  5月27日 ツマジロウラジャノメ

今日はIkさん、Mnさん、Tkさんとご一緒に、ツマジロウラジャノメの観察に足尾方面へ出かけました。
朝の内は雲が厚くお天気が心配されましたが、ポイントに着く頃には青空が顔を見せ、次第に晴れ間が広がりました。
ポイントを歩き出すと間もなくツマジロウラジャノメが1頭姿を見せてくれました。
時期的には少し早いかなと思いましたが、それは杞憂でした。
その林道をしばらく進む間に3頭を確認しました。
その後別の渓谷沿いに場所を移すと、そこでも姿を見ることが出来ました。
シャッターチャンスは3度ありましたが、うち一回はピンボケでしたので撮れたのは2枚だけでした。

       (画像をクリックしてご覧下さい)

ハルザキヤマガラシで吸蜜するツマジロウラジャノメ
11_12794

岩に止まるツマジロウラジャノメ(これはかなり擦れてました)
11_12922

クモガタヒョウモンは数頭見かけました
12_13022

13_13002

ヒメウラナミジャノメの吸蜜
14_13082

キンモンガ(今まで出会った中で一番綺麗な個体でした)
15_12662
以上6枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmズーム 

世界遺産に申請したと言われる旧足尾銅山の施設
16_36152
リコーGX100で撮影

ツマジロウラジャノメの観察を終えて昼食をとり、それから利根村の根利方面を回りましたが、その頃から雲が厚くなり気温も16度Cと肌寒いくらいで、早々に帰路につきました。
しかしツマジロウラジャノメの春型に出会えて収穫のある一日でした。

Ikさん、Mnさん、Tkさん一日有り難うございました。

去年撮影したツマジロウラジャノメ(夏型)の日記はこちら  

|

«   5月26日 東御市のオオルリシジミ | トップページ |   5月31日 庭のモンシロチョウ »

コメント

sinonympha さん 
ご案内有り難うございました。
さすがですねえ、まだ早いと思ってましたが時期もぴったりでびっくりでした。
開けていてもカメラを構えていると小さな落石がばらばら落ちる音がしてましたから、やはりあれ以上崖には近づけませんね。
それでもK林道から見たらはるかに安全ですよね。

投稿: あぜみち | 2009年5月30日 (土) 00時03分

あぜみちさん、ご苦労様でした。ツマジロウラジャノメはあんな環境ならどこでも居そうですが、中々居ません。それに時期をあてるのが難しいのです。今回はぴったりだったみたいで良かったですね。ツマウラは危険な環境に多いのですが、あそこは開けていて安全でしたね。

投稿: sinonympha | 2009年5月29日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   5月26日 東御市のオオルリシジミ | トップページ |   5月31日 庭のモンシロチョウ »