«   4月 6日 スギタニルリシジミ探索 | トップページ |   4月14日 スギタニルリシジミ 藤岡 »

2010年4月18日 (日)

  4月10日 スギタニルリシジミ生息域調査

  今日は所属するチョウ同好会のスギタニルリシジミの探索会でした。
5月上旬頃の陽気という絶好の日和に恵まれて、総勢9人が4地区に分かれて夫々探索に向かいました。
あくまで調査なので、目視及び写真記録での探索です。

Tjさん、Mhさんと3人でチームを組み甘楽~下仁田方面を調査しました。
低い気温が続いたためかどこへ行ってもサクラの花つきが良く、満開でとても綺麗でした。
今回の調査でさくらの開花時期とスギタニルリシジミの発生時期が重なることが確認されました。

最初のポイントA地点に入ると直ぐにスギタニを目撃し幸先の良いスタートを切りました。

 画像をクリックしてご覧ください

ニリンソウで吸密するスギタニルリシジミ
00_11782

葉上で翅を休めるスギタニルリシジミ
01_11422
以上2枚はオリンパスE510+EC14+50~200mm

地面で吸水するスギタニルリシジミ
02_63312

ポイントを飛ぶスギタニルリシジミ
03_63692
以上2枚はリコーGX100で撮影

コツバメもいました
04_11272

次いでポイントBへ入りました。
ここでは湿った地面に沢山のスギタニルリシジミを見ることが出来ました。
05_11872

ここでは斑紋異常のものも見られました
052_63913

ポイントCでは数頭のスギタニルリシジミとミヤマセセリがいました
焚き火跡にいたミヤマセセリ
06_11912   

ポイントDではスギタニルリシジミを確認できず、ポイントEでは確認すれども写真に撮れず、ポイントFでは確認できずでした。
ポイントGではキブシで吸密するスギタニルリシジミに出会いました
07_12303  

     同じキブシでテングチョウも吸蜜していました
     08_12622

ここで遅い昼食を摂ってから、ポイントHに入りました、

ここで見た さくらで吸蜜するイカリモンガ
09_12722_2
以上6枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

このHポイントは次の I ポイントと連続しています。
I ポイントで確認したスギタニルリシジミはかろうじて2頭でした、
驚いたのはここではまだサクラが1~2分咲きだったことでした。
ここへ来る県道脇ではサクラは満開だったのに、地形や標高も関係するのでしょうか。
ここのサクラが満開になった頃再度調査の必要がありそうです。

今回は調査が目的なので写真は記録画像にとどめてより多くのポイントに入ることを優先しました、そのためじっくり撮った画像が少なくて、証拠写真的なものが多くなりました。

今日調査した計9ポイントのうち、6ポイントで確認し撮影、1ポイントで目撃、2ポイントで確認できずでした。

|

«   4月 6日 スギタニルリシジミ探索 | トップページ |   4月14日 スギタニルリシジミ 藤岡 »

コメント

furuさん
ご指摘有難うございます(^^)
言われてみると確かに濃く大きいですね、気がつきませんでした。
それで同じ場所で撮影した画像を改めて見直すと、斑紋異常と思われる固体が写っていましたので新たに載せてみました。

投稿: あぜみち | 2010年4月20日 (火) 11時56分

6枚目の個体は、一瞬ヤマトシジミかと思うくらい外縁部の斑紋列がはっきり出ていて珍しいですね。こんな個体は初めて見ました。

投稿: furu | 2010年4月19日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月 6日 スギタニルリシジミ探索 | トップページ |   4月14日 スギタニルリシジミ 藤岡 »