«   5月 5日 赤城のヒメギフでGXRのテスト | トップページ |   5月 8日 嬬恋でGXRをテスト »

2010年5月20日 (木)

  5月 6日 赤城のヒメギフでGXRのテスト2

今日は予報に反して朝から良いお天気なので、昨日のリベンジでカタクリ+ヒメギフの撮影に再挑戦すべく、Tjさん、Hmさんと赤城山西麓に向かいました。
連休明けとあって道も空いていました。
登っている途中で一緒になった千葉から来たという方の手にスギタニルリシジミが止まったので、撮影させてもらいました。

        画像をクリックしてご覧ください

スギタニルリシジミ、良く見ると斑紋異常の固体でした
8003532
リコーGXR+S10ユニット ISO400  F/7.2  1/500秒 ストロボ

ポイントの山頂も前日より人が少ないとは言えそれなりの人数がいます、やはり人気ポイントですね。
お約束の飛翔撮影から始めましたが、今日はカタクリ・ヒメギフが主目的なので早めに切り上げました。

何とか見られるのは露出オーバーのこの1枚だけでした
82_03613
リコーGXR+S10ユニット ISO400 F/6.5 1/1250秒 ストロボ 

飛翔撮影中に1頭のヒメギフが梢に止まりました81_17502_2
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

11時頃には飛翔撮影を切り上げて今日の主目的のカタクリのポイントへ行きました。
ヒメギフは時々やって来ますがなかなかカタクリで吸蜜しません、そこへ昨日もここで出会ったeikoさんがやってきました、その熱心さには脱帽です。
じっと待つこと1時間余、昼食を摂っていると視界にヒメギフが入りました、見ていると向こうの木の陰に入ったまま出てきません、もしやと思いそっと近づくと林道よりかなり下のほうのカタクリでヒメギフが揺れています。
早速望遠レンズで狙いました。

赤城では初めてのカタクリで吸密するヒメギフチョウ 12.07撮影
83_17812_2
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

近くのカタクリに来たヒメギフチョウ  13.03撮影84_17923
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

カタクリでの吸蜜姿はこの2回しかチャンスがありませんでした、絵としてはあまり良くありませんが、撮影出来ただけ良しとしましょう(^^)

ヒメギフを待つ間に私の手の親指に体調5mmくらいの小さなハエが止まりました、早速GXRを左手に持ち替え、ズームを43mm相当にしてマクロ撮影を試みました。

この小さなハエがしっかりと写ったのにびっくり85_04474
リコーGXR+S10ユニット  ISO400 F/7.1 1/500秒 ストロボ

それを撮っているところ(TJさんが撮影)
86_y_2

こんなことがたやすく出来るところはコンパクトデジカメの良い点ですね。

このカタクリにヒメギフが止まれば・・・のカタクリ(^^;87_04412
GXR+S10ユニットで  ISO400  F/7.2  1/500秒 ストロボ

このカメラは良い色が出ますしグラデーションも綺麗ですね

今日は絵としてはいまいちでしたが、カタクリにヒメギフの撮影が出来てとりあえず満足して帰路につきました、良い絵は来年の楽しみに取っておきます(^^)

Tjさん、Hmさんお疲れ様でした。

こうして毎年赤城山のヒメギフチョウの撮影を楽しめるのも ”赤城姫を愛する会”の皆さんの地道な活動のお陰と感謝したいと思います。

|

«   5月 5日 赤城のヒメギフでGXRのテスト | トップページ |   5月 8日 嬬恋でGXRをテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   5月 5日 赤城のヒメギフでGXRのテスト | トップページ |   5月 8日 嬬恋でGXRをテスト »