«   6月 1日 榛名のギンイチモンジセセリ  | トップページ |   6月17日 オオミドリシジミ 山名 »

2010年6月14日 (月)

  6月 3日 東御市のオオルリシジミ他

今日はHrさんご夫妻にお世話になり、東御市のオオルリシジミを撮影に出かけました。
Hrさんとは現地で合流することになり、一路
東御市へと向かいました。
現地で合流したHsさんのご案内でいつものポイントに行くと、例年されている下草刈りがされていません。
すると近くで耕作していた人が来て「ここはオオルリシジミの生息調査をしているので立ち入りしないで欲しい。」と言われます、それでそこを避けて周囲のクララ(食草)のあるところでオオルリシジミを探して撮影をしました。
そこへ軽トラを運転して通りかかった農家の方が「うちの田んぼの畦にもクララがあってオオルリがいるよ。」と言ってくれました、オオルリの復活に協力してきた地元の人たちはそれを誇りに思っていることが伝わってきます。
出会えたオオルリシジミは多くはなかったものの、結構被写体になってくれる固体がいて撮影はしっかり出来ました。

        画像をクリックしてご覧ください

北御牧に広がる田んぼを背景にオオルリシジミ
201_66892_2

20267012_3

203_66802_3
以上3枚はリコーGX100で撮影

オオルリシジミ♀
204_19862_3

ヒメジオンで吸蜜するオオルリシジミ
205_20002_3

オオルリシジミの撮影を早めに切り上げて昼食を摂り、そこでHsさんご夫妻とお別れしました。

それからヒメシロチョウを撮影しようと別の場所へ向かいました。
そこに到着するとヒメシロチョウの姿は少なく、代わりにキバネツノトンボが群れ飛んでいました。
こんなにたくさんのキバネツノトンボを見るのは初めてです、早速撮影を始めました。

2枚の葉を交差させてとまり交尾をするキバネツノトンボ
211_20043_2
以上3枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

212_67142

213_67122

葉上に止まったキバネツノトンボをカメラが囲む
214_67272

頭上を飛ぶキバネツノトンボ216_67375

翅を休めるキバネツノトンボ
215_67404

足元を飛ぶキバネツノトンボ
217_67562

捕らえた虫を抱えて飛ぶキバネツノトンボ
218_67592

1頭だけ飛んで来たキアゲハ
22_67293
以上8枚はリコーGX100で撮影

今日は収穫の多い一日になりました。
お天気にも恵まれて東御市の里や里山で一日オオルリシジミやキバネツノトンボを撮影することが出来ました。
キバネツノトンボのポイントではヒメシロチョウやギンイチモンジセセリなどもいましたが、撮影にはそこまで手が回りませんでした。

ご案内いただいた、Hrさん、Hsさん有難うございました。

またご一緒した皆さんお疲れ様でした。

|

«   6月 1日 榛名のギンイチモンジセセリ  | トップページ |   6月17日 オオミドリシジミ 山名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   6月 1日 榛名のギンイチモンジセセリ  | トップページ |   6月17日 オオミドリシジミ 山名 »