«   6月 3日 東御市のオオルリシジミ他 | トップページ |   6月28日 アサマシジミ他  »

2010年6月24日 (木)

  6月17日 オオミドリシジミ 山名

今日はTjさんに誘われて、山名へオオミドリシジミの撮影に出かけました。
前にTjさんに聞いていた
一脚にコンパクトデジカメをつけてインターバル撮影にセットして高いところのチョウを撮影する方法を試すのが今回の目的の一つです。
朝早いので現地合流でしたが、ポイントに着くとTjさんとHyさんがすでに撮影を始めていました。
去年よりも数は少なめでしたが、それでも結構な数のオオミドリが飛んでいました。
早速撮影を始めましたがいずれも2~3mの葉上に開翅してテリを張るので撮影しにくいです。
それでも斜面下の蔦の葉に止まったところを望遠レンズで撮影しました。

        画像をクリックしてご覧ください

30_23904
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

地上1.5m位の葉上に止まったオオミドリシジミ
31_23462
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

望遠レンズで撮影できたのはこの2枚だけでした。
それでいよいよ一脚にカメラをつけてインターバル撮影する方法を試してみることにしました。
GX100にはインターバル撮影機能があり、5秒から5秒刻みでセットできますので、先ず10秒にセットして試してみました。

その撮影風景です(Tjさんが撮影してくれた画像)
32_fj3s
一脚の陰にオオミドリシジミが開翅しています

先ず2.5mくらいの高さに開翅したオオミドリシジミを狙ってみました、すこし露出が多めで青い色がうまく出ませんでしたが、記念すべき撮影第一号です
33_68352

高さの分かる一枚
34_69122

露出を抑えた一枚
3568513
以上3枚はGX100による一脚+インターバル撮影

この撮影方法は成功率80%位はいくので試す価値は十分にあり、実用になると思います。

9時半頃になるとテリトリーを張るオオミドリも少なくなり、下草に止まるものも1頭見ることが出来ました。
36_69833
GX100で撮影

10時頃になるとオオミドリシジミもめっきり少なくなッたのでポイントを引き揚げました。
その途中にミズイロオナガシジミに出会いました。

ミズイロオナガシジミ
37_24382
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

駐車場へ向かう途中に完熟の桑の実が鈴生りになっていたので、それを沢山採りました。
TJさんとHyさんは牛伏山に向かい、そこで群馬県に於けるアカボシゴマダラの初記録をすることになりました。
私は摘んだ桑の実が痛まないうちにと帰宅しましたが、 お二人とは
なんとも心がけが違いました(^^;

ところで家内が作った桑の実のジャムは大変美味しく最近にないヒットになりました。

Tjさん、Hyさんお疲れ様でした。

|

«   6月 3日 東御市のオオルリシジミ他 | トップページ |   6月28日 アサマシジミ他  »

コメント

naokiさん こちらこそご無沙汰しています。
オオミドリは今年初のゼフ撮影でした(^^)
発生が遅れているせいか綺麗な固体が多かったです。
そろそろ低山地のゼフも出始めるのでしょうね。

桑の実のジャムはほんと美味しいですね、思ったよりも香りが良くて、子供の頃ポケットを紫に染めて母にこっぴどく叱られました(^^)

また機会があったらご一緒にレンズを向けたいですね。
蒸し暑い季節柄お体大事にお過ごし下さい。

投稿: あぜみち | 2010年6月25日 (金) 10時53分

足利のnaokiです。大変ご無沙汰しております。

本日、私もオオミドリを撮影してきました。
合計3頭いました。ほとんど高い位置での
開翅でしたが、藪をかき分け、まずまずの
位置を確保し、見下げて撮ることができました。

桑の実のジャムは私も良く作ります。
種は多いですが、味や色はまるでブルーベリーのようで
最高ですね!

またお会いできる日を楽しみにしております。
お元気でお過ごしください。

投稿: naoki | 2010年6月24日 (木) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   6月 3日 東御市のオオルリシジミ他 | トップページ |   6月28日 アサマシジミ他  »