«   6月17日 オオミドリシジミ 山名 | トップページ |   7月 2日 メスアカミドリシジミ他 »

2010年7月 6日 (火)

  6月28日 アサマシジミ他 

今日はお天気が持ちそうなので、そろそろ低山地のゼフが出ていないかを確認しようと、朝食を摂らずに吾妻方面へ出かけました、渋川へ近づく頃には厚い雲が消え始めて青空が出て来ました。
去年3回ほど通ったポイントに入って下草を探すもゼフの姿は見られません。
前夜の雨の影響なのかチョウの姿は少なく、初めて撮影したのはルリシジミでした。

       画像をクリックしてご覧ください

ルリシジミ
40_24412

次に見られたのはアサマシジミでした、例年なら盛期を過ぎているはずなのに新鮮な個体でした。

アサマシジミ♂
41_25753

アサマシジミ♀
421_25072
以上2枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

アサマシジミ♀
42_70363

リコーGX100で撮影

ヒメキマダラセセリは発生始めのようでいずれも新鮮な個体でした
43_70502

リコーGX100で撮影

9時半になったので、再度ゼフのポイントを確認すると目の前で卍飛行をやっているではありませんか。
斜面下の向こう4m位のところでほぼ目の高さです。近寄れないので望遠レンズで撮影しましたが、何とか見られそうなのはこの一枚のみでした。
時間帯と飛行中に確認できた後翅の黒縁取りの広さからメスアカミドリシジミと思われます。

メスアカミドリシジミの卍飛行
44_25372

ここにはカワトンボがたくさんいました これは♀
45_24512

これは♂ 成熟すると白粉を吹いたようになるそうです
46_25152

以上3枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

山道わきの下草でムシヒキアブの一種が蛾を捕食していました
47_70673
    

     48_70702
     以上2枚はリコーGX100で撮影

帰り際に道路に出てきたアオオサムシ
49_70792
リコーGX100で撮影

いろいろ撮影できたので10時半には帰路につき、正午には帰宅しましたが、下界は30度Cを超える真夏日でうだるような暑さに参りました。 

|

«   6月17日 オオミドリシジミ 山名 | トップページ |   7月 2日 メスアカミドリシジミ他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   6月17日 オオミドリシジミ 山名 | トップページ |   7月 2日 メスアカミドリシジミ他 »