«   7月19日 カラスシジミ | トップページ |   7月24日 赤城のゼフ その4 »

2010年8月 3日 (火)

  7月22日 池の平湿原で ミヤマモンキ他

今日は湯の丸高原の池の平湿原に行って来ました。
さすがに涼しく、下界の猛暑を忘れさせる爽やかさでした。
      
30_0248_00522

池の平湿原は木道が整備されて歩きやすく、ハイカーによる湿原への立ち入りも良く監視されていました。
従って、撮影は木道からとなり望遠レンズの出番が多くなります。
湿原では見ごろを迎えたアヤメがたくさん咲いていました。

       画像をクリックしてご覧ください

ちょうど見ごろのアヤメに来ていたコヒョウモン?
302

狙いのミヤマモンキチョウはたくさん飛んでいましたが、なかなか近くに止まらずシャッターチャンスを待つのが大変で、結局朝9時~正午までの約3時間を木道で過ごしました。

食草クロマメノキの上を飛ぶミヤマモンキチョウ♂
311_36263

産卵するミヤマモンキチョウ
312_37723

フウロソウで吸蜜するミヤマモンキチョウ♀
313_37832

314_37772_2

      カラマツソウで吸蜜するミヤマモンキチョウ♀
      315_38033

ネバリノギランで吸蜜するミヤマモンキチョウ♂321_361532

フウロソウで吸蜜するミヤマモンキチョウ♂
322_383342

そのうちマツムシソウで仲良く吸蜜するミヤマモンキチョウとコヒョウモンを見つけました。
連写したらミヤマモンキが飛び立つところが撮れたので、前後3枚を合成してみました。

写っているミヤマモンキ♂は3つとも同じ個体です。331_394234

フウロソウから飛び立つミヤマモンキチョウ♂
332_36064

キアゲハもアヤメにやって来ました
34_38612

アヤメに来たビロード模様が美しい蛾の一種キシタギンウワバ
35_34942

正午を過ぎたので池の平を引き上げて地蔵峠に戻り昼食をとり、午後は湯の丸山のつつじ平に向かいました。
正面のゲレンデを20分ほど登るのですが、さすがゲレンデは斜度があるので息が切れて疲れます(^^)

つつじ平ではミヤマシロチョウを観察しました、この湯の丸高原一帯のミヤマシロチョウはベニヒカゲとともに天然記念物に指定されて保護活動の対象になっています。

ミヤマシロチョウ
36_03252s
リコーGXR+P10で撮影

4枚の翅をバラバラにずらして止まるミヤマシロチョウ
37_40002
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

ミヤマシロ幻想  (食樹のメギで交尾する?)38_39802
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影


今日は湯の丸高原で一日たっぷりとチョウの撮影を楽しみました。
爽やかな高原でチョウと遊ぶのは至福のときですね(^^)

ご案内いただいたYzさん有難うございました。
またHrさんご夫妻とそのご友人のKbさん大変お世話になりました。

|

«   7月19日 カラスシジミ | トップページ |   7月24日 赤城のゼフ その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月19日 カラスシジミ | トップページ |   7月24日 赤城のゼフ その4 »