«   9月13日 榛名でオオウラギンスジヒョウモン | トップページ |   9月19日 庭のアゲハ他    »

2010年9月19日 (日)

  9月14日 キタテハの秋型

今日は朝から雲ひとつない晴天です。
昨日撮影したオオウラギンスジヒョウモンは光線状態が悪くて写りが良くありませんでした。
それで再度オオウラギンスジヒョウモンをしっかり撮りたくて榛名へ向かいました。
やはりオオウラギンスジは数が少ないのか、なかなか出会えません。
目に付いたのは新鮮な秋型のキタテハです、シータテハかと思うほど翅縁の切れ込みが深く夏型に比べ精悍な感じがします。

        画像をクリックしてご覧ください

アザミで吸蜜するキタテハ秋型 裏 91_60423

同じく 表
92_60483
以上2枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

相馬山をバックにマツムシソウで吸蜜するキタテハ93_83533s
リコーGX100で撮影

あちこち探すとオオウラギンスジヒョウモンに出会うことが出来ました。
裏翅は目視で確認できたのでオオウラギンスジヒョウモンであることは確認できました。

オオウラギンスジヒョウモン60112

60142

飛び立つアカタテハ
94_2338_01422

林の中を飛ぶキアゲハ
95_2334_0012
以上2枚はリコーGXR-P10のM連写+での撮影です

今日はオオウラギンスジヒョウモンにも会えて、美しい秋型のキタテハも撮影出来て収穫でした。
風が冷たく爽やかでしたが、チョウの数は昨日より少なくいよいよ秋が進んでいるように感じました。

|

«   9月13日 榛名でオオウラギンスジヒョウモン | トップページ |   9月19日 庭のアゲハ他    »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   9月13日 榛名でオオウラギンスジヒョウモン | トップページ |   9月19日 庭のアゲハ他    »