«   4月13日 モンシロチョウ庭 | トップページ |   4月16日 コツバメ他 »

2011年4月21日 (木)

  4月14日 スギタニルリシジミ

今日はお天気も良く予報では夏日になると言うので、去年スギタニルリシジミの生息域調査をした甘楽町方面へ出かけました。
道中の道すがら所々に満開の桜が見られ、特に小京都といわれる小幡のさくらは、散り始める直前の最高の見ごろでまさに見事な様を見せていました。
しかし車を止められず撮影できませんでした。

先ず去年3回訪れてスギタニルリシジミを見ることが出来なかったポイントに入りました。
地面が乾いていて姿が見えなかったので、沢に下りて見たところ2頭のスギタニが飛んでいました。
足場が悪いので丁度傍にあった大きな岩の割れ目に左手を入れて体を支え、右手で撮影をしました。
ところが後方から飛来したスギタニを撮ろうと体を後ろ向きに捻ってシャッターを切った瞬間、なんと岩の一部が剥れて沢にドボンと尻餅をついてしまいました。
深さ15cm位の澄んだ沢なので怪我もせず、お尻と右腕を水没させただけですみました。
若しこれが崖から身を乗り出しての撮影なら今頃どうなっていたか・・・

ドボンする直前に撮ったスギタニルリシジミ
61_74342
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

ドボンしたときに撮った飛翔画像、見事に翅が切れました
62_3503_0062

その剥れた岩の部分
63_35102g
以上2枚ともリコーGXR-P10で撮影

車に戻り新聞紙をお尻と右腕に入れて冷たさをしのぎましが、夏日の気温に助けられました。
そこで昼食にしましたが、おにぎりの美味しかったこと(^^)

次いで第二のポイントへそこも桜が見事でした。
しかし午後は日が木立に入って日陰になるところで、スギタニルリシジミの姿は無く、少し歩いて探すと日当たりの良いところに3頭のスギタニがいました。

枯葉に止まるスギタニルリシジミ
64_74593
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

去年はここでニリンソウで吸蜜するスギタニルリシジミを撮影したのですが、今年はイカリモンガが吸蜜していました。
65_744822
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

イカリモンガ
66_74443
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

今日は満開のさくらを愛でながらのスギタニルリシジミの撮影行でしたが、里山をたっぷりと楽しむことが出来ました。

|

«   4月13日 モンシロチョウ庭 | トップページ |   4月16日 コツバメ他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月13日 モンシロチョウ庭 | トップページ |   4月16日 コツバメ他 »