«   5月 4日 アゲハチョウの卵 | トップページ |   5月22日 ツマグロヒョウモンの産卵 »

2011年6月 2日 (木)

  5月18日 六日町のギフチョウ

今朝起きたら予報と違って良いお天気です、Kbさんと電話で話すとギフチョウの撮影に行ってみようということになり新潟県六日町へと出発しました。
いくつかポイントを回るもののカタクリも終わっていてギフチョウの姿は見られません。
それでは少し高いところへというのでS峠へ向かいました。
暫らく登ると残雪と倒木で車が通れないので、そこに駐車して徒歩で峠へ向かいました。
しかし峠の頂上に着くまで殆どカタクリを見ず、ギフチョウの姿も林間を飛ぶ2~3を遠望したのみでした。
仕方なく車まで戻ってくると、なんとそこのカタクリにギフチョウが来ているではありませんか。
今日はここで粘って見ようということにしました。

     画像をクリックしてご覧ください

カタクリで吸蜜するギフチョウ
141_79084

    142_79022

143_79272
以上4枚はオリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

カタクリの後の林間にはまだ残雪が・・・
145_12223_2
カシオZR100で撮影

峠を徒歩で登っているときに出会ったハンミョウ
146_78772
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

今日はあちこち回りましたが、六日町といえどももう平地にはギフの姿もカタクリの花も殆ど見られませんでしたが、最後のS峠でカタクリギフを撮影することが出来ました。
この辺の山地の雪も少なくなっていてあと1週間くらいはギフチョウを見られると思われます。

Kbさんお疲れ様でした。

明日はSSP写真展の会場当番で東京です。

|

«   5月 4日 アゲハチョウの卵 | トップページ |   5月22日 ツマグロヒョウモンの産卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   5月 4日 アゲハチョウの卵 | トップページ |   5月22日 ツマグロヒョウモンの産卵 »