«   7月17日 ウラジロミドリとミヤマモンキ | トップページ |   7月21日 榛名のゼフ五目撮り »

2011年7月31日 (日)

  7月18日 アオバセセリ他

今日はKzさんの主催するNPO法人「観音山丘陵調査」の”里山の自然を学ぶ”会に参加して来ました。
親子連れを含む20人ほどの参加で吉井町の里山の植物や昆虫を観察しました。
子供達はクワガタやカブトムシやカミキリムシなどを採って大喜びしていました。
こういう地道な活動が続けられることはとても大切だと思います。

いつもはチョウを中心の撮影が多いのですが、今日はいろいろな昆虫を観察し撮影することが出来ました。

     画像をクリックしてご覧ください

アオバセセリ
161_00852

ノコギリカミキリ
162_00652

いろいろな昆虫
163_12
以上3枚はカシオZR100で撮影

コウゾの実
164_94972
オリンパスE510+EC14+50~200mmで撮影

観察会に参加していろいろ勉強になった半日でした。
しかし真夏の平地の里山は猛暑の中ですから私には半日が限度でした。
その辺は主催者も分かっていてお昼には解散となりました。
撮影的にもアオバセセリは今まで証拠写真的な画像しかなかったので、大収穫でした。

Kzさん、お世話になりました。

|

«   7月17日 ウラジロミドリとミヤマモンキ | トップページ |   7月21日 榛名のゼフ五目撮り »

コメント

葛生さん

その節はお世話になりました。
ああいう地道な活動は大切ですね、真っ向からテーマを大上段に振りかざすこともなく、ごく自然にまったりと里山を観察しながら植生や昆虫を見る中で子供達がクワガタなどを採って大喜びする姿に60数年前の子供達を思い浮かべていました(^^)

投稿: あぜみち | 2011年8月 6日 (土) 20時48分

このたびはお疲れ様でした。
真夏の里山は面白いですが暑すぎるのが難点です。
9月にも企画しておりますので是非。

投稿: 葛生 | 2011年8月 5日 (金) 11時15分

ヒメオオさん

有難うございます!
暑さを避けて葉裏に止まったアオバセセリは直ぐ逃げないので撮影はしやすかったです。
ゴイシシジミのお見合いか、と近づくとお食事中でした私も気に入ってます(^^)

投稿: あぜみち | 2011年7月31日 (日) 21時02分

アオバセセリ接写お見事ですね!金属光沢の青い翅綺麗です。
2頭仲良くアブラムシを食べるゴイシシジミはシンメトリックな画像で良い雰囲気で大好きです。

投稿: ヒメオオ | 2011年7月31日 (日) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月17日 ウラジロミドリとミヤマモンキ | トップページ |   7月21日 榛名のゼフ五目撮り »