«  10月 9日 ヒメアカタテハその2 | トップページ |  11月 4日 山村でキタキチョウ »

2011年11月 3日 (木)

 11月 3日 キタキチョウとヒメアカタテハ

今日は風邪気味だけど体調がまあまあなので玉村町五料のサイクリングロードへ行ってみました。
ところが土手はきれいに刈払いされていてたくさんあったコセンダングサやヨモギはきれいに無くなっていました。
たくさんいたヒメアカタテハのさなぎや幼虫はどうなってしまったのやら、成虫もちらほらしか見られませんでした。
仕方なく土手をあきらめて隣接する河川敷のコセンダングサの茂みで撮影しました。
当然ズボンやシャツにコセンダングサの実が無数にくっついて取るのに四苦八苦でした(^^)

チョウが花から飛び立つ方向は予測がつけ難く、意外な方向へ飛ぶことが多いのでなかなか構図がうまく取れません。
パスト連写といえども予測通り飛び出してくれれば見られる画像の確率は飛躍的に増えるのですが・・・そうはうまくいきませんね(^^;

     画像をクリックしてご覧ください

キタキチョウ (予測とほぼ同じ方向へ飛んだケース)
190_82555g

ヒメアカタテハ (予測と違う方向へ飛んだケース)
191_84502g2
以上2枚ともトリミングなしの画像です

ベニシジミ
192_83062

193_84722_2
以上4枚ともカシオZR100のパスト連写で撮影 

前回来た時に比べてチョウの姿は少なく2時間ほどで切り上げて帰ることにしました。
帰宅後夕方にまた風邪が少しぶり返したようで少しだるいくなりました・・・やれやれ

|

«  10月 9日 ヒメアカタテハその2 | トップページ |  11月 4日 山村でキタキチョウ »

コメント

ご指導有難うございました。
早速チャレンジしてみます。

投稿: ヒメオオ | 2011年11月 6日 (日) 16時06分

ヒメオオさん
キタキチョウの画像は ISO 125, 1/3200秒、f3.5、露出補正ー1ステップでした。
フォーカスはコセンダングサに止まっているところにオートでピントを合わせて待ちました。

投稿: あぜみち | 2011年11月 3日 (木) 21時04分

予測通り飛ぶと素晴らしい仕上がりですね!
ISO感度、フォーカスはどの様な設定になっているのでしょうか?

投稿: ヒメオオ | 2011年11月 3日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  10月 9日 ヒメアカタテハその2 | トップページ |  11月 4日 山村でキタキチョウ »