«  11月14日 ヤマトシジミ他(玉村町五料) | トップページ |  11月23日その2 超小型機 »

2011年12月 3日 (土)

 11月23日 ヤマトシジミ他

今日は昼食後も穏やかな天気なので玉村町のサイクリングロード沿いへ行ってみました。
相変わらずヤマトシジミはたくさん飛んでいましたが、なかなか止まらず2時を過ぎるころから地面やコセンダングサに止まるようになりました。
吸蜜するものやただ止まって休息に入る様子を見せるものなどいろいろです。
初冬の陽は早くも西に傾き土手越しの光は柔らかくなっています。

     画像をクリックしてご覧ください

刈払われた後に伸びた丈の短いコセンダングサに4頭のヤマトシジミが止まっていました
230_028742

コセンダングサから飛び立ったヤマトシジミ♂
231_04114

コセンダングサから飛び立ったヤマトシジミをパスト連写した中から5枚を合成してみました。
タイミングが悪く各画像が同じ様なポーズになっています。
232_00852g
以上3枚はカシオZR100のパスト連写で撮影

ヒメアカタテハはすっかり数が減って色も褪せてきました
233_14172
オリンパスE510+EC14+8mm魚眼で撮影

ポイントの上流側全景、両側の土手法面がポイント
234_06563
カシオZR100のHDRモードで撮影

3時を過ぎると空気が冷えてきてチョウの動きも不活発になったので引き揚げることにしました。
景色はすっかり初冬の風情です、いつまでチョウの撮影ができるのでしょう・・・

帰ろうとしたときに上空からエンジン音が聞こえてきました、例の超小型機です。
その様子は23日の日記その2へ続きます。

|

«  11月14日 ヤマトシジミ他(玉村町五料) | トップページ |  11月23日その2 超小型機 »

コメント

ヒメオオさん

この後11月30日にもヒメアカタテハを見ました。
ムラサキツバメやヤマトシジミはまだ撮影できそうですね。
これからは越冬種の撮影でしょうか・・・(^^)

投稿: あぜみち | 2011年12月12日 (月) 17時10分

11月末の群馬県内でもヤマトシジミ、ヒメアカタテハはまだ元気なんですね!
12月10日東京都内に小石川後楽園の中で昆虫を探してみましたが、アブやハエの仲間しか見つけることが叶いませんでした。

投稿: ヒメオオ | 2011年12月11日 (日) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  11月14日 ヤマトシジミ他(玉村町五料) | トップページ |  11月23日その2 超小型機 »