«   9月 8日 ギンイチモンジセセリ(桐生) | トップページ |   9月13日 キタテハ秋型 榛名 »

2012年9月30日 (日)

  9月12日 寄生蜂の産卵?

今日は晴れ間が見えるので家内と榛名山へ出かけました。
11時半頃にツツジの道を歩き始めました、すると3m位の高さの梢から細い糸で何かの幼虫がぶら下がっています。
弱い風にゆっくりと揺れています、良く見ると小さなハチ?がお尻を幼虫に突き立てています。
産卵をしている様子です。
ゆっくりと左右に揺れているので、カメラをその動きに合わせてオートフォーカスで撮影して見ました。
OM-D E-M5のオートフォーカスは速いのでピントは合わせられるのですが、シャッターを押した瞬間カメラが止まるのでゆっくりでも動く被写体なのにブレを止められませんでした。
流し撮りはほとんどやらないので、シャッターを押しながらもカメラを止めないことが出来ません(^^;
それと露出モードを絞り優先のままで シャッター速度が低かったことも原因の一つでした…反省

寄生産卵?
141_93382
E-M5+MZD12-50mmマクロモード  絞り優先 F9.0 1/100秒 
             ISO 500  -0.3補正 デジタルテレコンON

142_93352
E-M5+MZD12-50mmマクロモード  絞り優先 F9.0 1/100秒 
             ISO 500  -0.3補正 デジタルテレコンON

143_93422
E-M5+MZD12-50mmマクロモード  絞り優先 F9.0 1/100秒 
             ISO 500  -0.3補正 デジタルテレコンON

キタキチョウ
144_9362_2
E-M5+MZD12-50mm  絞り優先 F9.0 1/125秒 ISO 500 
              -0.7補正 ストロボ デジタルテレコンON

ユウガギク?(シロヨメナとよく似ています)
145_93012_2
E-M5+MZD12-50mmマ  絞り優先 F9.0 1/100秒 
                             ISO 500  -0.3補正 

ヤマハギ? 10月1日ナンテンハギと判明
146_91442_3
E-M5+MZD12-50mmマ  プログラム F5.0 1/80秒 ISO200 
               -0.3補正  ストロボ  デジタルテレコンON

湖畔亭でお蕎麦を食べたのですが湖上を渡ってくる風が涼しさを通り越して肌寒いくらいで窓を閉めました。
食事後またポイントに戻りましたが曇り空から雨がポツポツ落ち始めたので帰路につきました。

|

«   9月 8日 ギンイチモンジセセリ(桐生) | トップページ |   9月13日 キタテハ秋型 榛名 »

コメント

naokiさん
いつもご教示を頂き有難うございます。
実はヤマハギはナンテンハギと迷いましたが、やはりナンテンハギなんですね。

投稿: あぜみち | 2012年10月 1日 (月) 17時01分

ご無沙汰しております。ヤマハギとあるのは、ナンテンハギです。ヨメナとユウガギクは、いろいろな部分をチエックしないと同定が難しいですね!

投稿: naoki | 2012年9月30日 (日) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   9月 8日 ギンイチモンジセセリ(桐生) | トップページ |   9月13日 キタテハ秋型 榛名 »