«  10月31日 ウラナミシジミがやって来た。 | トップページ |  10月24日 ひたち海浜公園でキアゲハ »

2012年11月 5日 (月)

 11月 1日 ウラナミシジミの卵

昨日我が家の庭にやって来たウラナミシジミを撮影しましたが、卵の撮影がうまくいかなかったので、今日再チャレンジしました。
最初にE-M5にMZD12-50㎜レンズを取り付けマクロモードにしてそれにケンコークローズアップレンズ№3をつけて撮影して見ました。

     画像をクリックしてご覧ください

フジマメの蕾に産み付けられたウラナミシジミの卵
131_24312t
OM-D E-M5+MZD12-50mmマクロモード+クローズアップレンズ№3 
絞り優先 F:10 1/640秒 ISO-200   -1.3補正 デジタルテレコンON 

次いでクローズアップレンズを№10 に付け替えて撮影しトリミング
132_24232t
OM-D E-M5+MZD12-50mmマクロモード+クローズアップレンズ№10 
絞り優先 F:10 1/1000秒 ISO-200    -1.3補正 デジタルテレコンON 

133_24253t_2
OM-D E-M5+MZD12-50mmマクロモード+クローズアップレンズ№10 
絞り優先 F:10 1/800秒 ISO-200    -1.3補正 デジタルテレコンON 

クローズアップレンズ№10 はさすがに被写界深度が浅くなりピント合わせには手こずりますが、ピントが合えば卵の姿をそれなりに写すことが出来ます(ノートリミング)
134_25392
OM-D E-M5+MZD12-50mmマクロモード+クローズアップレンズ№10 
絞り優先 F:8.0 1/400秒 ISO-200    0補正 デジタルテレコンON 

クローズアップレンズを使うのはフィルムカメラの時代以来ですから、10数年ぶりでした。
この花穂を切り取って、室内で三脚を使って撮影すればもっと鮮明な画像になるのではと思いますが、今後の観察を考えて花穂を切り取ることはしないでおきました。
しかし微風で揺れる花穂をカメラ手持ちで撮影するのは結構難儀でした。

|

«  10月31日 ウラナミシジミがやって来た。 | トップページ |  10月24日 ひたち海浜公園でキアゲハ »

コメント

ヒメオオさん

私も今まではZR100の1cmマクロで撮ってました。
一眼でクローズアップレンズをを使っての撮影は初めてやって見ましたが、それなりの結果がでました。
これもMZD12-50mmレンズにマクロモードがあることが大きいですね。

投稿: あぜみち | 2012年11月11日 (日) 11時51分

蝶の卵は、殆どカシオのZR100の
スーパーマクロモードの1cm接写だ
けで対応している私には↑のシャープ
さは新鮮な驚きです。
ここまできちんと撮れると嬉しいですね!

投稿: ヒメオオ | 2012年11月10日 (土) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  10月31日 ウラナミシジミがやって来た。 | トップページ |  10月24日 ひたち海浜公園でキアゲハ »