«   4月18日 コチャバネセセリ初見 | トップページ |   5月 4日 庭でキアゲハ初撮影 »

2013年5月 5日 (日)

  5月 1日 赤城山西麓のスミレ

今日は予報は晴れというのでヒメギフを見に赤城山西麓に出かけました。
約1時間弱の上りを無事登り切れるのか体力を確かめる意味もあり、Tj さんに同行をお願いしました。
現地に着いたのは11時ごろでした、晴れてはいても冷たい風が吹き、手と耳が冷たくてまるで冬に戻ったような感じでした。
時々立ち止まって一息入れながら、ゆっくりしたペースで登って行きました。
半分ほど登ったところで遠くにヒメギフの飛ぶのを目撃し、こんなに寒くても出会えそうな期待を持ちました。
ようやく頂上に着いたのは12時を少し過ぎていましたが、頂上の気温は12℃ほどでした。
頂上を少し南側に降りたところに風の当たらない暖かい場所があり、そこで昼食を摂っていると、ヒメギフの飛ぶのが目に入りました、すぐに下のほうへ飛び去りましたが。
ヒメギフを見たのはその2回だけで、あとはまったく姿を見せませんでした。

昼食後、ヒメギフを待つ間に、たくさん咲いているスミレを撮影しました、。

     画像をクリックしてご覧ください

ニオイタチツボスミレ(通常マクロ)
81_11704
カシオZR1000

同じスミレを全焦点マクロで撮影
82_11722
カシオZR1000

ヒゴスミレを全焦点マクロで撮影
83_12052
カシオZR1000

エイザンスミレをプレミアムオート・プロで撮影
84_12092
カシオZR1000

プレミアムオート・プロは初めて使って見ましたが、半逆光なのに普通に撮れてしまいました、これ結構使い勝手が良いですね。

1Cmマクロでアカネスミレを撮ってみました。
85_11893g2
カシオZR1000

花芯部分を拡大をしてみると結構細かく写っていました。

今のコンパクトデジカメはすごいですね。小さなカメラでこんなことがいろいろできてしまうのにびっくりです。

今日は結局ヒメギフの撮影は叶いませんでしたが、何とか登れることが確かめられました、この寒さが疲れを軽減してくれたのかもしれませんが・・・
スミレの撮影も楽しめて良い一日でした、Tj さんお世話になりました。

|

«   4月18日 コチャバネセセリ初見 | トップページ |   5月 4日 庭でキアゲハ初撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月18日 コチャバネセセリ初見 | トップページ |   5月 4日 庭でキアゲハ初撮影 »