«   7月18日 ウスイロオナガ他 赤城山 | トップページ |   7月21日 アオバセセリを撮る »

2013年8月13日 (火)

  7月20日 ウスイロオナガ異常型他 赤城

今日は一人で赤城山へゼフの撮影に出かけました。
着いたのは10時過ぎでしたが、卍飛翔が見られる中、下草に降りてくる固体もいます。

     画像をクリックしてご覧ください

アイノミドリシジミ
9033302
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

ジョウザンミドリシジミ
9133502
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

アイノミドリシジミ?の卍飛翔
921_37083
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

922424732
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

92387762
カシオZR1000 パスト連写

          メスアカミドリシジミ?の卍飛翔
     9336852
     オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

メスアカミドリシジミ♀
9443843_2
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

昼過ぎになって、Mhご夫妻がやってきました、他を巡った帰りとのことでした。

中々撮影機会のない中、突然下草に降りたジョウザンミドリシジミ
9544212
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

そのうち小さいゼフが目に入りました、葉影から出たのはウスイロオナガシジミでした。
それにしてもかなり小型(ルリシジミの一回り大きい位)なうえ、斑紋異常の固体でした。
3時40分頃で木陰で暗いなか、MhさんがLEDライトを手もちで当ててくださっての撮影でした。

ウスイロオナガシジミ異常型9624510
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

96345602
オリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm

比較のため12日に榛名山で撮影した通常型のウスイロオナガシジミと並べた比較画像を作ってみました
964t

こうして見ると橙色肛角斑が上に伸びて後翅の眼状紋列がなくなっていることが分かります。
初めて見るウスイロオナガシジミの異常型でした。

山葡萄の葉に止まるハサミツノカメムシ♀?9786422
カシオZR1000

今日は18日に続いてこの場所でウスイロオナガシジミを見ることが出来ました。
しかも斑紋異常の個体でした。

卍飛翔するゼフも少なめでしたが、下草に降りる個体がいて、いろいろ撮影することが出来ました。

Mhさんお疲れ様でした。

|

«   7月18日 ウスイロオナガ他 赤城山 | トップページ |   7月21日 アオバセセリを撮る »

コメント

ヒメオオさん

ウスイロの異常型は私も初めて見ました。
「なんか変・・」と言いながら撮影しましたが、帰宅後にどこが変か分かった次第です(^^;

投稿: あぜみち | 2013年8月16日 (金) 11時36分

ウスイロオナガシジミは兵庫県で昨年1頭観察した
だけです。従って違和感があっても何処が違うのか
わかりませんでした。比較画像を見ると明らかに違
いがわかりました。珍しい写真有難うございます。

投稿: ヒメオオ | 2013年8月13日 (火) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月18日 ウスイロオナガ他 赤城山 | トップページ |   7月21日 アオバセセリを撮る »