«   9月26日 角を出すアゲハの幼虫 | トップページ |    2月14日 「ゴミゼロ倶楽部」写真展が開催されます »

2013年11月20日 (水)

  9月28日 ウラナミシジミとアカボシゴマダラ

今日は午前中、そろそろウラナミシジミが出てるかもしれないと、毎年行くサイクリングロード脇のポイントへ出かけました。
そこは畑のごみを捨ててある場所で、その中に一緒に捨てられた小豆が芽を出してこの時期に花を咲かせているのです。
行ってみるとウラナミシジミが来ていました、しかし飛び回っていてなかなか止まりません。
止まっても近づくとすぐ飛び立ってしまいます、ようやく♀が1頭止まったところを撮影できました。

     画像をクリックしてご覧ください

小豆の葉に止まるウラナミシジミ♀
9116513
以下9枚ともオリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mm で撮影

とそこへ♂がやってきて盛んにちょっかいを出します
9216963

何回も繰り返していましたが結局不成立でした。

すると上空に少し大きめのチョウが飛来して、離れたところの茂みに止まりました、近づいてみるとアカボシゴマダラです、しかも赤紋があります。
白化型は撮ったことがありますが、赤紋のある固体は初めてです、角度があまり良くありませんが何とか撮影できました。

アカボシゴマダラ
9016072

ベニシジミも1頭いました
9317192

帰宅して昼食を摂った後に庭に出てみると、キタテハ秋型が来ていました。

ブッドレアで吸蜜するキタテハ秋型
9521122

夏みかんの実にとまるキタテハ秋型
96214722

ブッドレアにはオオスカシバも来ていました
9718272

9819942

9920582

オオスカシバは前足を花にかけて吸蜜します、ホシヒメホウジャクも同様ですが、ホシホウジャクとクロホウジャクは空中でホばリングしながら吸蜜します、同じホウジャクでも違いが面白いですね。

というわけで今日は午前午後と撮影を楽しめた一日でした。

|

«   9月26日 角を出すアゲハの幼虫 | トップページ |    2月14日 「ゴミゼロ倶楽部」写真展が開催されます »

コメント

ヒメオオさん

新年おめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
更新をさぼっていて、9月26日で止まってますが、まだ10数回分残ったままです(^^;
シーズンまでには追い付かないとと思いつつ・・・

投稿: あぜみち | 2014年1月 5日 (日) 12時02分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ヒメオオ | 2014年1月 3日 (金) 19時56分

ヒメオオさん
お宅の周りでもアカボシゴマダラが増えているのですか。
まだ私の自宅付近では珍しいです。
それでも利根川河川敷や観音山丘陵では比較的見かけます。 いずれキアゲハ並になっていくのでしょうね。

投稿: あぜみち | 2013年11月23日 (土) 21時00分

今年は私の自宅付近でもアカボシゴマダラが
とても多く観察しました。来年はもっと増えて
いるのかな?

投稿: ヒメオオ | 2013年11月23日 (土) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   9月26日 角を出すアゲハの幼虫 | トップページ |    2月14日 「ゴミゼロ倶楽部」写真展が開催されます »