«   4月19日 ツマキチョウを撮る | トップページ |   4月23日 またツマキチョウ »

2014年4月29日 (火)

  4月22日 トラフシジミとツマキチョウ他

今朝 孫を学校に送った足で、大田方面へ向かい、いつも行く里山を通りすぎてその先の渡良瀬川河川敷に向かいました、着いたのは9時半頃でした。
そこはMSDさんの日常の観察ポイントの一つで、先日情報を頂いたところです。
ツマキチョウを撮るのが目的ですが、着くとすぐにツマキチョウの飛ぶ姿が確認できました。
もう♀が多くみられる時期になっていました、前橋と比べるとほんの少しこちらの方が季節の進みが早いようです。
歩いていくとムラサキハナナの花の上を、ツマキチョウが通過した直後に色の違うチョウらしきものが葉の間で動きました、そっと近づくとなんとトラフシジミです。

     画像をクリックしてご覧ください

トラフシジミの半開翅
110583662

花と茎の向こう側に回ってしまったトラフシジミ
1101838942

そのうち見える位置に出てきました
110283982

ここで飛び立ったので姿を見失いました、しばらくあちこち探しても見つからないのでまた元の花のところに戻ると、なんとトラフは戻っていました。
110384173

110484332

ここでまた飛び去って、今度は見つかりませんでした。
トラフシジミのムラサキハナナでの吸蜜姿は初めて見ましたが、花芯ではなく花の付け根のあたりで吸蜜しているように見えます。
それにしても撮影できて大ラッキーでした。

ツマキチョウは♀が多く産卵する姿が良く見られました。

産卵に飛来したツマキチョウ♀
111385152

蕾に止まるツマキチョウ♀
111185622

産卵を始めました
111285572

別の産卵姿
112482483

少し青斑の見えるベニシジミがいました、3枚とも同一個体。
113184612

113284743

1133848542

ツバメシジミもいました
11484702_2

アゲハもいくつか見られました
11586332

白花のムラサキハナナ
11684532
以上15枚ともオリンパスE-M5+Gバリオ45‐200mmで撮影

なかなか豊かなポイントで、2時間ほどでいろいろ撮影できました。 特にトラフシジミは今年3度目の出会いでしたが、ようやく吸蜜姿の撮影ができて大収穫でした。

11時半過ぎに引き揚げて、帰路 いつもの里山に立ち寄りましたが、チョウの姿はほとんど見られず、そこで昼食を摂って帰ってきました。

MSDさん情報有難うございました。

|

«   4月19日 ツマキチョウを撮る | トップページ |   4月23日 またツマキチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月19日 ツマキチョウを撮る | トップページ |   4月23日 またツマキチョウ »