«   7月20日 ハヤシミドリに出会う | トップページ |   7月25日 榛名山へ行く »

2014年7月23日 (水)

  7月22日 ハヤシミドリシジミ再挑戦

今日はハヤシミドリシジミの新鮮な固体に出会うべく、出かけました。 cactussさんはお仕事なので今日は一人です。

少し霧っぽいなか、竿で探り始るとウラジロミドリが数頭出ましたがハヤシミドリらしきものは出てきません。
2周ほど探っていくうちに、それらしき個体が出ましたが下草に降りず、2mほどの高さの葉上に止まりました。まだ少し暗いうえに葉陰でもあるので、望遠レンズでストロボを焚いて撮影しますが、手振れ気味の画像しか撮れませんでした。その上撮る角度によって色合いまで少し変わってしまいました。

     画像をクリックしてご覧ください

ハヤシミドリシジミ
901060533_2
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
902063232
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
オナガシジミは今日もいました9103942
ニコン1V3
ウラジロミドリシジミ
9205843
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

9305862
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

ウラジロミドリシジミ♀の開翅9406642
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm

キマダラセセリ♂がいました(真上からの陽を受けて)9506602
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm

霧っぽかった空も7時前には青空がのぞきはじめ、竿で探ると出たチョウは梢に上がってしまうようになりました。
それでしばらくしてから引き揚げることにしました。

今日 ようやく新鮮なハヤシミドリシジミを撮影することが出来ました。これでようやく群馬のチョウ130種の撮影が一応出来たことになります。

しかし種によっては証拠写真程度の画像しかないものもありますし、♀だけとか、♂だけというのもありますから、胸を張って「やった・・・。」と言えるほどのものではありません(^^;
これから撮り直したり、撮り足したりが必要です。
しかし 群馬のチョウ全種に対して少なくとも一度はシャッターを切ることが出来たわけで、正直ほっとしています、足かけ8年かかりました。

その間いろいろな方々のご指導ご協力そして友情に恵まれました。
心から御礼申し上げます。

 

|

«   7月20日 ハヤシミドリに出会う | トップページ |   7月25日 榛名山へ行く »

コメント

ヒメオオさん

有難うございます。
これも多くの方々のご支援,ご協力のたまものでした。
自分一人では130種に会うことなど夢のまた夢ですから・・・(^^)

投稿: あぜみち | 2014年7月27日 (日) 21時40分

群馬県産蝶130種の撮影おめでとうございます!
素晴らしい成果に脱帽です。
最後がその輝きでピントが飛ぶほどの「ハヤシミ
ドリシジミ」というのが素敵です。

投稿: ヒメオオ | 2014年7月27日 (日) 18時59分

eurosさん有難うございます。

ハヤシの♂表翅の輝きを捉えられたとのこと、素晴らしいですね。
ゼフ全種の撮影残り2種、私やcactussさんと偶然同じですね(^^)
ゼフ残り2種の撮影を陰ながらお祈りします。

投稿: あぜみち | 2014年7月26日 (土) 21時31分

cactussさん

締めくくりのハヤシミドリの撮影にお力を頂き有難うございました。
あと2種ですか、去年からの私と同じですね。
♂♀とその裏表を狙っておられるのでしょう、私とは密度が違いますね。
陰ながら応援しています。

投稿: あぜみち | 2014年7月26日 (土) 21時26分

ついにハヤシの撮影にも成功して群馬産の蝶コンプリートですか、おめでとうございます。
私はゼフ 25 種をすべて見るぞ、と思い立って、後はキタアカシジミとオナガシジミを残すだけになりました(今年初見のウラジロは撮影できなかった)。
ハヤシは、同じ場所に五年間通い詰めてやっと瑠璃の輝きを間近で拝むことができたのです … この瞬間は一生強い印象として残るだろうな。

投稿: euros | 2014年7月26日 (土) 12時18分

群馬県で130種撮影ですか。おめでとうございます。
小生は群馬県ではまだ、2種、撮影していません。
全種制覇はなかなか難しいですね。

投稿: cactuss | 2014年7月25日 (金) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月20日 ハヤシミドリに出会う | トップページ |   7月25日 榛名山へ行く »