«   7月 6日 オオミドリシジミ他 | トップページ |   7月 8日 榛名山へ »

2014年7月14日 (月)

  7月12日 ウラジロミドリシジミ

今日はcactussさんのご案内で、最後の未撮影種ハヤシミドリを撮りに出かけました。
現地に着いてみると、そこは私の知るウラジロミドリのポイントのちょうど背中合わせの場所でした。
しかしこちらの方が蝶影は濃くて、ウラジロミドリに混じってハヤシミドリがよく見られるということでした。
撮影を始めて少し経ったところに、cactussさんの知人Maさんがやってきました、打ち合わせたわけではなく偶然出会ったそうです。

5時半から探し始めるとすぐにウラジロミドリが1頭飛びだして下草に止まりました。
ところが気温が14~15℃と低いせいか、すぐに下草の中に潜り込んでしまいます、指で追い出そうとしてもさらに下に入ってしまいます。
しかも外はまだ意外に暗くて撮り難いです。
それで、この後レンズをMZD45㎜F:1.8に付け替えて撮影することにしました。

     画像をクリックしてご覧ください

ウラジロミドリシジミ今日の初ショット50153892942
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
35分後に陽が射しこんできてこの個体が開翅しました
ウラジロミドリの♂の開翅姿は初めての撮影です、斜めの陽が当たったためか鱗粉っぽい写りになりました
ウラジロミドリシジミ♂50261293562g
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8
少し場所を移動するとまた1頭下草に降りました503558_933122
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8
         約一時間後にこの♂も開翅しました 
         50465695042_2
     オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8
3つ目の個体も♂で高さ1m位の葉上に降りました511555333653_2
フジXQ1

同個体です
51263493962
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

この個体も1時間強で陽が差してきて開翅しました51371195472
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

514716959022
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

角度を変えて3通り撮影しましたが、その3枚目です51571595792
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

6時半に下草に降りた♀52163694093
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

もう1頭の♀が下草で開翅しました52264894872
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

      3頭目の♀が下草に降りました

      53170133573_2
   フジXQ1

この♀も40分後に開翅しました532728961522
オリンパスE-M5+MZD45mm F:1.8

今日、cactussさんは3周りほど竿で探って下さったのですがハヤシミドリシジミはついに出ませんでした。 いつも混じるそうですが、それを狙っていくと会えないというのはチョウの撮影でよくあるケースですね。
しかしウラジロミドリシジミの♂・♀それぞれ裏・表が撮れて大収穫です、ハヤシミドリシジミに出会えなくても御釣りがくる大成果でした(^^)

cactussさんご案内を有難うございました。
またMaさんお世話になりました。

|

«   7月 6日 オオミドリシジミ他 | トップページ |   7月 8日 榛名山へ »

コメント

euros さん

スジグロチャバネセセリは残念でしたね、数は少ないながら榛名にいることは確かですから、次回に期待しましょう(^^)
ウラジロの日時情報を有難うございます。
来年再トライしたいと思います。

投稿: あぜみち | 2016年8月 6日 (土) 16時48分

ありがとうございます。

スジグロと思っていたのは、PC 画面で観直したところどうやらヘリグロだったみたいです。
個体変異なのかスレ切っていたのか、縁取りが目立ちませんでした。

それと去年ウラジロミドリシジミをを叩き出したのは 7/30 の誤りです。
今年は 7/28 で♂・♀一頭ずつ見かけました。
まだ間に合いそうですが、決まったカシワにしかいないようですね。

投稿: euros | 2016年8月 5日 (金) 12時22分

euros さん

榛名でのウラジロミドリシジミおめでとうございます。
私はまだ榛名では見ていません。先日榛名へ上り霧雨の中久しぶりに竿で叩き出しをしましたが残念ながらゼフは出ませんでした。
というより15分も叩くのが限界で、とぎれとぎれの針仕事さながらで、数本叩いてあきらめました(^^;
スジグロチャバネセセリが出たのはラッキーでしたね。
Oさんは熱心な方で、良く榛名へも出かけておられるようです。

投稿: あぜみち | 2016年8月 3日 (水) 10時57分

今年初めて、どうやらウラジロの静止かつ開翅が撮影できました。
場所は榛名の割と高い標高地帯です。
実は去年 7/20 にカシワを一本ずつ叩いて回って、やっと一頭ボロい♂が出てきたのを確認したのです。
そのあたりで。

今年は霧と小雨の中、十時くらいに出た♂が翅を開いてくれました(ハヤシミドリの経験から悪天候・低気温の日は遅い時間でも充分開翅してくれると予想)。

いやあ … きれいなものですねえ。
この日はヘリグロチャバネセセリ、スジグロチャバネセセリ、アカセセリも出てきてくれました。
ホシチャバネは … ワラビに止まったのにカメラを向けたら飛んでってしまいましたけど。

ところでここで、あぜみちさんともお知り合いで、話されたこともあるという O さんという女性の方と遇いました。
去年もこの地でお世話になっているので二年連続となりました。

投稿: euros | 2016年8月 2日 (火) 17時55分

ヒメオオさん

有難うございます。
ゼフの表翅は撮るの難しいですよねえ。
今までにそんなにたくさん撮ったわけではありませんが、この個体は動かなかったので、何回も撮ることが出来てラッキーでした。

投稿: あぜみち | 2014年7月21日 (月) 11時39分

>角度を変えて3通り撮影しましたが、その3枚目です
の画像のウラジロミドリシジミの輝き素晴らしいですね!
いやあ~綺麗過ぎです。

投稿: ヒメオオ | 2014年7月21日 (月) 09時41分

eurosさん
ハヤシを都内で毎年撮影されるそうで、これの方がうらやましいですよ(^^)
榛名でのゼフ撮影、ジョウザンがたくさんいて良かったですね。
私はまだ榛名にはゼフ狙いでは1回しか行ってませんが、メスアカ数頭に出会っただけです。

投稿: あぜみち | 2014年7月19日 (土) 10時33分

ウラジロの写真、実にうらやましいですね。
きれいなサファイアブルーで。
私もこの間北海道へ行って初めて見ました。
吸い込まれそうな深い青で丸っこい翅でした。
だけど、飛んでるだけでどこにも留まってくれなくって …
ハヤシなら都内で毎年撮影してるのですが。

ところでつい先日榛名へ行ってきました。
ジョウザンは新鮮、かつ多数で、これはよかった。
バスでメスアカのポイントへ移動したら、ボロボロのが一頭縄張りを守っているだけで、ああ、来年からこの地には二回来た方がいいな、とつくづく思いましたよ。
エゾを撮るため山の方へ戻ると、すでに日が林床まで射し込まない時間帯になってて、テリの位置が高すぎて弱りました。
これからは七月上旬にメスアカ、中旬にジョウザン+エゾのため、ということにします。

投稿: euros | 2014年7月19日 (土) 09時53分

cactussさん

今回は本当に有難うございました。
ハイ・・ハヤシミドリは出会えるまで挑戦しようと思います。
しかし今回の成果はそれにも増して得難いものでした。
お陰様で大満足してます(^^)

投稿: あぜみち | 2014年7月15日 (火) 09時27分

ハヤシミドリシジミは残念でしたね。
例年ならば出て来てくれておかしくない時期ですが、今年は発生が少なかったのかもしれません。
毎年、根気よく通えば、撮影できると思いますよ。

投稿: cactuss | 2014年7月14日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   7月 6日 オオミドリシジミ他 | トップページ |   7月 8日 榛名山へ »