«   8月19日 ニトベツノゼミを撮る | トップページ |   8月29日 マメキシタバ他 »

2014年8月27日 (水)

  8月22日 榛名でオニベニシタバを撮る

今日も猛暑日です、とても出かける気にならず写真の整理をしていると、午後2時頃にOnさんからオニべシタバがいると電話が入りました。
すぐに支度をして榛名山に向かいました。
しかし猛暑日の午後2時ですから、陽差しを浴びていた車の中はまるでサウナのようです。
エアコン全開でも窓からの陽差しでとにかく暑く、榛名山麓に差し掛かる頃にようやく車内は涼しくなりました。
山頂のミズナラ林に着いたのは3時頃でした、早速樹液の出ているミズナラのところへ行くとOnさんが待っていてくれました。
その後Onさんはチョウの観察に別の場所へ移動されました。
オニベニシタバはコクワガタと一緒に小高い横枝の樹液のあるところに数頭いました。
下からは撮影しにくい高さで、持参した脚立を使い、望遠レンズにストロボを使って撮影しました。

     画像をクリックしてご覧ください
オニベニシタバ
3117592
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

31217572
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

3416323
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

3316652
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

すこし模様の違うオニベニシタバもいました3417752
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

コクワガタと一緒に
3517452
オリンパスE-M5+MZD12-50㎜ ストロボ

4時になっても明るいのですが、陽が傾いてくるとオニベニシタバがどこからか飛んできて樹幹に止まるようになってきたので、暗くなるのを待つことにしたのですが、5時頃に薄雲が出てきて、かすかに木々の葉に当たる雨音がしてきました。
山の天気は変化が早いので、降りが激しくならないうちにと引き揚げることにしました。

Onさん有難うございました。

前橋まではほんの小雨だったのに、市内にはいるころに地軸を流すような土砂降りの雨になりました、この雨はその後激しさを半減して夜半まで続きました。

 

|

«   8月19日 ニトベツノゼミを撮る | トップページ |   8月29日 マメキシタバ他 »

コメント

ヒメオオさん

カトカラは表翅を閉じているとただの蛾ですよね(^^)
この時も2頭で絡んだ後に枝の横腹に止まり、少し表翅を開いていましたが、すぐに閉じながら枝の上に上がってしまいました。 写真1~3までがその様子です。

投稿: あぜみち | 2014年9月 1日 (月) 09時56分

オニベニシタバの下翅の鮮やかなオレンジ色
綺麗ですね!上翅との対比も面白いです。

投稿: ヒメオオ | 2014年8月31日 (日) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   8月19日 ニトベツノゼミを撮る | トップページ |   8月29日 マメキシタバ他 »