«   4月 9日 雪国植物園のギフチョウ | トップページ |   4月22日 ツマキチョウ »

2015年4月28日 (火)

  4月16日 長岡市の里山で花いろいろ

今日はようやく晴れということで、仲間と総勢5人で長岡市の里山へギフチョウを撮影に出かけました。

時々雲に陽が隠れて、風もあり気温はあまり高くありません。まだ雪があちこちに残りカタクリが咲き始めたところで、去年よりだいぶ季節が遅れているようでした。

 いつものポイントでギフチョウを待ちます。 間もなくギフチョウが1頭現れカタクリの花の周りを飛んだあと地面に降りました。 皆一斉にカメラを向けますが、私は腰を下ろしていたので少し出遅れ、ファインダーにその姿を捉えたところで飛び去られました(^^;
その後ギフチョウは数頭を目撃しただけでついにシャッタ―チャンスを持つことはできませんでした。
しかし長岡市郊外の里山の春はそこにいるだけで気分良く、いろいろな花が咲いて撮影するアイテムには事欠きません。
 
     画像をクリックしてご覧ください
 
カタクリは皆新鮮でした60152022
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm(以下全て同じ)

         60251802

4連のカタクリ
60352462

ウチワカエデの若葉と花6153002

イカリソウ
62153732

62253812

       雪割草
       63151372

白花の雪割草
63251562

コシノコバイモも去年と同じところに咲いていました、良い花ですが撮り難く、去年は撮った画像がほぼ全滅だったのですが、今年はなんとか撮影することが出来ました。

コシノコバイモ(日向で)
64152704

コシノコバイモ(日陰で)64252853

ナニワズ
65

葉に張り付いたカエデの葉、まるで化石?6653572

ヤママユガの繭
6751732

今日は雪の残る里山で遅い春を1日楽しみました。
狙いのギフチョウは撮影できませんでしたが、不思議と残念な気持ちにならず、いろいろ花も撮れて、気分よく帰路につきました。
チョウの撮影は行ってみて何ぼですから、撮れなくてもリベンジすれば良いと思えるのは自分でも不思議です(^^)

同行のみなさん楽しい1日を有難うございました。

|

«   4月 9日 雪国植物園のギフチョウ | トップページ |   4月22日 ツマキチョウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   4月 9日 雪国植物園のギフチョウ | トップページ |   4月22日 ツマキチョウ »