«   3月22日 キリガの夜間撮影その9 | トップページ |   3月29日 キリガの夜間撮影その10 »

2016年4月26日 (火)

  3月26日 逆光でコツバメ他

今日は朝から暖かいのでそろそろコツバメが見られないかと、高崎市郊外の里山に出かけてみました。
11時半頃に現地に到着し、ポイントに入るとすぐにコツバメの姿が目に入りました。
しかしコツバメが止まるところと撮影するところの位置関係から逆光での撮影を強いられました。

 
     画像をクリックしてご覧ください
 
コツバメ(ヤナギで吸蜜)          190326_28134
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm (以下同じ)
 
コツバメ           19128103

19228193

19328462

ここではテングチョウやミヤマセセリも見られ、新緑も見頃で春の雰囲気満点でした。
ルリシジミも少し見られましたが撮影できませんでした。

テングチョウ        194

19528583

ミヤマセセリ        19628003

19728802

コツバメを撮ると、春のシーズンも始まったなあと感じますね。
テングチョウもミヤマセセリもこの時期欠かせないお相手です。
1時前には引き揚げて帰路につきました。

|

«   3月22日 キリガの夜間撮影その9 | トップページ |   3月29日 キリガの夜間撮影その10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   3月22日 キリガの夜間撮影その9 | トップページ |   3月29日 キリガの夜間撮影その10 »