«   6月21日 蛾の夜間撮影再び | トップページ |   6月27日 ワモンキシタバに出会う »

2016年8月 7日 (日)

  6月26日 自然観察会in榛名 (TG-4が活躍)

今日はKzさん主催の自然観察会に参加してきました。
頂上の草原に朝9時に集合して遊歩道を歩きながら観察を続けます。

歩き始めてすぐにヒメシジミの交尾態に遭遇しました。
 
     画像をクリックしてご覧ください
 
ヒメシジミの交尾                 101077272g
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
TG-4+FD-1で背景を入れて撮影     101113772
オリンパスTG-4+FD-1
 
ヒメシジミの頭上にいた小さなクモ、何グモでしょう?
その後ハイイロヒメグモと判明
10313942r
オリンパスTG-4+FD-1
 
少し歩くとススキの葉に止まるヒメシジミ♂に出会った101214092r
オリンパスTG-4+FD-1
 
同じ個体を背景を変えて撮影     101314262r
オリンパスTG-4+FD-1
   
ヒメシジミは今とても綺麗です、 ♂の表翅    101477762
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
遊歩道を一回り歩いてくるとツツジの葉上にアカシジミを発見
   
先ず望遠レンズで撮影        
100178592
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
次いで近寄ってTG-4+FD-1で撮影    1002tg415162
オリンパスTG-4+FD-1
 
ウラジャノメもいました      102177612 
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
コチャバネセセリも          102278672
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
ヒョウモンチョウもこの時期は新鮮で綺麗です   102378742r
オリンパスE-M5+Gバリオ45-200mm
 
モンギンスジヒメハマキ   10241624
オリンパスTG-4+FD-1
 
不明種、何蛾でしょうか?      
その後ホシオビハマキと判明しました
102516682
オリンパスTG-4+FD-1
 
ハエトリグモがいました、昆虫のマクロ撮影では定番のこれ、実は見るのは初めてでした。
TG-4+FD-1の顕微鏡モードで撮影してみました。
ハエトリグモ         10414522g
オリンパスTG-4+FD-1
 
ここで観察会は散会になり、残って小さな昆虫を探しました。
 
ジョウカイボン    
105115442
オリンパスTG-4+FD-1
 
ヘラクヌギカメムシ?      105216222
オリンパスTG-4+FD-1
 
イタドリハムシ        105315992
オリンパスTG-4+FD-1
 
ルリマルノミハムシ?でしょうか   105416072
オリンパスTG-4+FD-1
 
何の虫?        105516202
オリンパスTG-4+FD-1
 
何の虫?         105616292
オリンパスTG-4+FD-1
 
ヤマトシリアゲ     10615382
オリンパスTG-4+FD-1
 
アワフキムシの仲間→その後マエキアワフキらしいと判明     
10716432
オリンパスTG-4+FD-1
   
見たことあるようなのに名前分からず、何の虫でしょう?
その後ニセシラホシカミキリと判明
10815962
オリンパスTG-4+FD-1
 
下山途中に道路わきでムシヒキアブの仲間が食事していた
  
          マガリケムシヒキ?            
          109216422
      オリンパスTG-4+FD-1
 
何アブ?        109116802g
オリンパスTG-4+FD-1
 
この自然観察会に参加するとチョウ以外にもいろいろな昆虫を観察することが出来て、毎回とても勉強になります。
前回に引き続きTG-4で小さな昆虫をいろいろ撮影できました。
こういうカメラを持つと小さな昆虫にも目が向いて、撮影の対象が広がりますね、特に今回は顕微鏡モードのままで全て撮影してみましたが、小さな昆虫を大きく写すことが出来るだけでなく、広角撮影でも背景が程よくボケてくれて良い感じに撮れます。
普段ポケットに入れておくと、撮影機会が増えるのでないでしょうか。
 
Kzさん、Wrさんをはじめご参加の皆さん有難うございました。

|

«   6月21日 蛾の夜間撮影再び | トップページ |   6月27日 ワモンキシタバに出会う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   6月21日 蛾の夜間撮影再び | トップページ |   6月27日 ワモンキシタバに出会う »