«   9月25日午前 里山で昆虫いろいろ | トップページ |   9月27日 郊外の里山で昆虫いろいろ »

2016年12月21日 (水)

  9月25日午後 ムネアカトゲコマユバチ他 

午前中の自然観察会が終わって、午後はWrさんと富岡方面へ出かけました。

山あいのお寺の境内の片隅にある薪置き場で小さなハチの仲間を見つけました。
 
     画像をクリックしてご覧ください
    
赤い小さなドングリ眼のハチが薪に産卵していました。
帰宅後調べるとムネアカトゲコマユバチと分かりました。
体長は10~15㎜でブドウトラカミキリに寄生するそうです。
801925_48302g
オリンパスTG-4+FD-1 以下全て同じ
 
薪置き場の柱にとまるムネアカトゲコマユバチ     80348682
 
          木の葉に止まるムネアカトゲコマユバチ
          80248402
 
別のハチも、種類はわかりませんがヒメバチの仲間?  
81148572
 
これが薪の上にも、触角を薪の表面に当てて・・・        81249082
 
もう1種類同じような小さいハチが来ていました
これも種はわかりませんが、触角を木肌にあてて・・・
81349192
 
2種を並べてみると違う種のようです、ヒメバチの仲間?   81449172g
 
2種とも体長10~15㎜の小さいハチです、カミキリムシの幼虫に産卵寄生するらしいです。
 
薪にはナガゴマフカミキリが来ていました。     8349302
 
境内の林で面白いものを見つけました。
クモの巣に捕まったカマキリです、ところがよく見るとクモが逆にカマキリに捕まって食べられているように見えます。ミイラ取りがミイラになったような光景でした。
その後カマキリは巣を破って地上に落下しました。
 
クモとカマキリ           82148792

82248822

山深い感じのお寺さんでしたが、境内の樹には沢山のヤマガラが来てその実をついばんでいました、しかし良い画像は撮れませんでした(^^;

午後のひと時、しばし撮影を楽しんで帰路につきました。
今日もTG-4が大活躍でした。

Wrさんお疲れ様でした。

|

«   9月25日午前 里山で昆虫いろいろ | トップページ |   9月27日 郊外の里山で昆虫いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«   9月25日午前 里山で昆虫いろいろ | トップページ |   9月27日 郊外の里山で昆虫いろいろ »