«  12月 3日 ミドリアキナミシャク他 | トップページ |  12月 4日 観音山丘陵でキリガ他 »

2016年12月31日 (土)

 12月29日 TG-4でフユシャクの夜間撮影

TG-4を購入してその顕微鏡モードの使いやすさに驚き、小さい昆虫を皮切りにいろいろ撮ってきました。

フラッシュディヒューザーFD-1でさらに使いやすさが広がり、蛾の夜間撮影でも活躍しています。
何より軽く小さいので、ポケットに入れて、懐中電灯を持てばそれで装備完了です(^^)
もちろん画質的にはミラーレスや一眼デジに及びませんが、私の実用には十分です。
今夜は顕微鏡モードをスローシンクロでトライしてみました。
 
風もなく静かな夜の公園で、5時半ころから歩き始めるとすぐに沢山のウスバフユシャク♂が飛んでいました。
止まっているのを探すと植込みの飾り柵(鉄製)に止まる個体を発見し、スローシンクロで撮影を試しました。
背景の街灯がぼんやり写っています、通常のフラッシュ撮影では背景は真っ暗になってしまいます。  
 
     画像をクリックしてご覧ください
 
ウスバフユシャク♂ 1/2秒なのでミニ一脚を使用     100177033_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード スローシンクロ
 
そこからいくらも行かないうちに、樹で交尾するウスバフユシャクのペアが見つかりました、少しづつ上へ上っていくのでスローシンクロは使えず、通常のフラッシュ撮影をしました。
 
ウスバフユシャク交尾      100277072_3
TG-4+FD1  顕微鏡モード 

100377102_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

100477132_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

100577262_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

次いで鉄柵に止まるウスバフユシャク♂を発見、しかし背景に何もないので通常フラッシュで撮影        
100677422_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

その鉄柵に羽化不全と思われる個体がいました  1007_77352_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

乱舞するウスバフユシャク♂が止まるのを見届けて撮影100877442_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

横から撮ると・・・・       100977482_2
TG-4+FD1  顕微鏡モード

ここまで入口から入って30分前後での撮影でした。
そこから10分ほど歩いていくと、飾り柵に止まるイチモジフユナミシャク♀を発見、美麗種で撮りたい対象の一つです、しかも羽化したてのように新鮮な個体でした。
しかし体長7~8㎜と小さいのでとても撮り難い相手です。

イチモジフユナミシャク♀ (やっとブルーグリーンが出ました)      101177532
TG-4+FD1  顕微鏡モード

101277562
TG-4+FD1  顕微鏡モード

背景に街灯があるので、スローシンクロを試しました。  101377672
TG-4+FD1  顕微鏡モード スローシンクロ

101478882
TG-4+FD1  顕微鏡モード スローシンクロ

しかしシャッター1/2秒では一脚を使っても私の腕ではブレ画像の量産になってしまいました(^^; 三脚使用がベターですね。

あちこち探して撮影しながら一回りして、最後のところで見慣れない大きめの♀個体を発見しました。
見た瞬間に思わずドキッとしました、狙っていたクロバネフユシャク♀の様です、よく見ると尻毛がほとんど抜け落ちています。
産卵してその上に尻毛をまぶしてカモフラージュした後の個体と思われます。

クロバネフユシャク♀?     79272
TG-4+FD1  顕微鏡モード

         スローシンクロでも撮影      
         79742
    TG-4+FD1  顕微鏡モード スローシンクロ

スローシンクロも夜間撮影で使えることが分かり背景が暗闇でなく夜景なら結構面白い画像が撮れそうですね、ただし三脚は必要と思います。

気が付くと8時20分になっていました、次々と撮影対象が見つかるので時間の経つのを忘れていました。
突然風も吹き出してきたので、引き揚げることにしました。

クロバネフユシャクの交尾を撮るのが狙いでしたが、その雌を撮ることが出来ただけでも満足でした。
自宅までの帰路、気分良くドライブが出来ました(^^)

この一年拙ブログを見てくださった皆さん、本当にありがとうございました。  しかしブログの更新が遅れ遅れでまだ9月25日で止まています。
一年を締めくくるために最新の12月29日の分をアップさせていただきましたが、これまでにまだ25の日記が未更新です、今後遡って順次アップしますのでよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。


|

«  12月 3日 ミドリアキナミシャク他 | トップページ |  12月 4日 観音山丘陵でキリガ他 »

コメント

ヒメオオさん

明けましておめでとうございます。
先年中は大変有難うございました。

蛾を撮るようになって、シーズンオフがなくなりました(^^)
フユシャクのメスは探し甲斐がありますよね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: あぜみち | 2017年1月 1日 (日) 10時25分

明けましておめでとうございます。

私もこの時期、越冬蝶探しの合間に
冬尺蛾の雌を探しています。
イチモジフユナミシャク雌の緑色の
個体綺麗ですね!

今年もよろしくお願いします。

投稿: ヒメオオ | 2017年1月 1日 (日) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  12月 3日 ミドリアキナミシャク他 | トップページ |  12月 4日 観音山丘陵でキリガ他 »